課税される国境をこえたレッスン料

今朝、英会話のオンラインレッスンのポイントを購入しようとすると、消費税が請求されるようになっていてビックリガッカリしました。
法律が変わったとかで、「国境をこえたレッスン」にも課税されるのだそう。

しかし8%は痛い。
たくさん利用してレッスン単価をへらすか、単価は上がるが回数減らすか、迷います。

時間の余裕があるうちにと、いちばんお得な
「デイタイム(8-18時)40回プラン 税込16,632円 1レッスン当たり税込415.8円」
を選んでしまったけれど、実際のところ趣味なので回数減らすべきだったかなあ。

冬ぶとんに換える、なんてことが

勉強は1時間しかできなかったけど、掛布団を冬のものにしただけでもうスッキリ。
お布団干して、シーツを洗って・・・さらさらのベッドは暖かく快適になっています。

今年はたまたま良いタイミングでできたけど、衣替えなどの家事を先延ばしにする性格です。 元々だらしがないのよ。
今回も「ああ・・・やっちゃわないと。」と暗い気持ちで帰宅後、先延ばし防止にすぐさまベランダの手すり拭きから始めたのでした。

こんなことに頭使うのが案外、面倒なんですよね。 たぶんとっかかりに考えるのがかったるいようです。 料理も、買い物もそう。
ウォーキングコースを決めることさえも、時にめんどくさい。

今日の散歩は1時間。 天気は晴れ、23度ぐらいで南の風。

よけいな考え事は悪いクセ

近所のお決まりコースをウォーキング。
寒いのは歩き始めだけとはいえ、散歩の後コーヒーショップで長居をするから足元は暖かい装いにしています。 今日の天気は晴れ、18度ぐらい。

朝のスターバックスでは、どうしてもソイラテでほっこりしたくなるのだけど、今日は何とか ハーブティ 税込356円 で節約。 普通のコーヒーがいちばん安いのですが、どうにも私には苦みが強くて飲みづらいのです。 ハーブティ好きでよかったよ。

ここ数日の問題は勉強に集中できない時間によけいな考え事をしてしまうこと。
しかしプログラミングの勉強は一日3-4時間が私の限度。 となるとやはりヒマなんですね。
かといって昨日2時間歩いたら疲れてしまって午後のダラつきが顕著でした。 たくさん食べてしまったりとか。

そうすると予定通りに行かないからと悪いクセで、否定的な考えが頭の中をグルグル回って止められない。
冷静になってみると、この午後のダラつき以外は朝晩ちゃんと活動してます。
欲張りなんだな。

いつも一人で

いいお天気。 気温20度ぐらい。
冷たくて乾いた風が吹く公園や街を通って、今日のウォーキングは計2時間。
公園では手をつないで歩いている年配のカップルや小さい子供が走り回っていて、絵に描いたような「美しい休日」です。

私はいつも一人で行動してるのだけど、自己管理で頭がいっぱいだからかこういう光景を目にしても寂しいと感じる余裕さえないらしい。
帰ってから疲れないか、夜眠れて朝起きられるかなどの心配ばかりしています。

午後の自宅学習は気分次第

午後のプログラミング学習になかなか集中できません。 特に初めの一時間などすごく気が散る。 とはいえ、眠りもせず毎日机に向かって取り組めてはいるのだから幸いです。 夢中にはなれないけど、ゆっくりとね。

気が散りだすと、ネットで調べたいことが頭に浮かび、休憩時に調べるためにメモったりします。 近頃多いのは、芸能人の生い立ちとか、健康に関すること。 これを調べ出すと夢中になってしまい、勉強時間より多くの時間を費やしてしまう日も。 週末は世間が休日のせいか特に。

逆に勉強がノッてる日もまれにあって、就寝時間までプログラムのエラー解決に努めたりします。
やはり、実践型の学習の方が集中できるのだと思う。 テキスト読むだけってホント辛いもの。

結局、学習時間の枠をキッチリ決めたところで気分も興味も体調も毎日変わってしまうので、予定通りには行かないようです。
やりたいことをやりたいだけ、ゆるゆるとこなすのが合っているのか。