寒いときの運動の後は

暖冬なりにかなり寒いです。
とはいえ今のところは首をマフラーでふさげば厚着をせずとも大丈夫。
今日は高台にある2つ隣の駅まで往復しました。 坂の上から見える景色が気に入っています。

帰りにドトールでシナモンロール150円を2つまとめ買い。 この辺りのドトールは一月三日までお休みらしいので冷凍備蓄用に。
家に帰って昼食をとっていると、足元がぽかぽかじんじんしてくる。 冬の体育でサッカーとかマラソンをした後こんな感じだったのを思い出しました。
坂道歩きはなかなかの運動ですものね。

< ウォーキング 9:30- 約1時間半 > 天気予報は晴れ 2-8度 弱風

真冬に気をつけること

家の中をウロウロしてるうちに落ち着かない気分で年末を迎えそうです。
お店も図書館も休みに入り始めているし、いつも聞いているラジオでも年末のあいさつをしてくれている。 これでいつも通りに過ごすって難しい。

とうとう真冬らしい寒さになってまいりました。 気を引き締めてなるべく朝早くにウォーキングへ出かけよう。
特に寒い季節に引きこもりたくなることは自覚しており、昨年の年末年始も警戒して毎朝2時間ぐらい歩いていました。 北風吹いてもたくさん歩けば東京の冬は何も寒くないのだ。 と、ウォーキング中は「アナと雪の女王」みたいな気分になります。

しかし社会復帰の兆しがみえないってのに相変わらず優雅な毎日だな。
年が明けたら税金の計算をして、家計の状況を認識して、自分のことに集中できるとよいけど。 あとは・・・冬においしい炭水化物には要注意。
春夏の服が入らなくてショック受けないようにね。