真冬に気をつけること

家の中をウロウロしてるうちに落ち着かない気分で年末を迎えそうです。
お店も図書館も休みに入り始めているし、いつも聞いているラジオでも年末のあいさつをしてくれている。 これでいつも通りに過ごすって難しい。

とうとう真冬らしい寒さになってまいりました。 気を引き締めてなるべく朝早くにウォーキングへ出かけよう。
特に寒い季節に引きこもりたくなることは自覚しており、昨年の年末年始も警戒して毎朝2時間ぐらい歩いていました。 北風吹いてもたくさん歩けば東京の冬は何も寒くないのだ。 と、ウォーキング中は「アナと雪の女王」みたいな気分になります。

しかし社会復帰の兆しがみえないってのに相変わらず優雅な毎日だな。
年が明けたら税金の計算をして、家計の状況を認識して、自分のことに集中できるとよいけど。 あとは・・・冬においしい炭水化物には要注意。
春夏の服が入らなくてショック受けないようにね。