日記3ヶ月継続

webで公開するはずが全く手をつけてないのですが、紙の日記は3ヶ月毎日書き続けたことになります。 感想はというと・・・。
思ったより時間がかかるものですね。 人に読んでもらう文章を書くというのは。
一日30分ぐらいにしたかったのですけど、私の場合日記風なものを書くのに1時間ぐらいかかります。

これを面白いと思ってくれる人がいるかどうかはかなりの疑問。 余裕があればテーマのある文章を集中して書きたいのですけど、ネットに公開する前にwebページのプログラミングを学習することにしているので当分無理そうです。

目標の3ヶ月継続は達成したので、書くのをやめて他のことに集中しようか形を変えて書き続けようかを考え中です。
書くことで日々、心の整理ができるのはとても気分が良いし、後で読み返すと自分のことなのでなかなか興味深いです。 ほんの数日前の話なのにきれいさっぱり忘れてることってあるもので、特に当初経験がなくて不安だったことなどは、いちど慣れて解決すると記憶のかなたへ消え去ってしまうらしい。

せっかく身に付いた毎日の習慣だけど、一日一時間は負担だなあ。 不定期にするか、一日30分に無理矢理ちぢめるか・・・。 webプログラミングの演習に使う記事としてはノート2冊分と十分な量にはなっている。
社会復帰を最優先するならやめるべきなのかも。