なじみのない場所を歩く

平日は人が多くて避けている道を歩きました。 家から離れたなじみのない場所を歩くのはおもしろい。 そんなに寒くはないけど、曇り空のせいか気持ちもどんより。 充分運動したから、あとは家でゆっくりしよう。

< ウォーキング 8:45-  約1時間半 > 天気予報はくもり 5-11度 など。

コーヒー代は高いのか?

< スターバックスコーヒー 9:00-10:30 >

ホットソイラテショート 税込410円。 コーヒーショップに久しく行っていないと、「お店の飲み物は高いなあ。」 と強く思う。 しょっちゅう利用しているとそうはならないけど。

振り返ってみると、家では集中できない机仕事や勉強に苦もなく取り組めるし、そこそこ身ぎれいにして出かける習慣が保てるので高い費用ではないのかもしれません。 今日も相当はかどりました。

残りの失業期間に

確定申告書は仕上がったし、家計簿も整理し終わった。 さてこれからどうしよう。

プログラミングの勉強はやめて働き始めたいという気持ちはあるけれど、自分の状態を見ると時期尚早という感じがする。 あまり貯金を減らしたくないし、長期失業で心身が鈍っているようだから、働き始めれば安心はできます。 今求めている 「活動的な毎日」 が送れて、数年は楽しいかもしれません。

でもその仕事に慣れて、又は飽きてきた頃、焦って働き始めてしまったことを後悔しやしないか。 それ以前に、今の気力体力では3ヶ月も続かないのではないか。

じゃあどうするのか。

フルタイム労働をするほどの元気はないが、一日5時間ぐらいなら人並みに活動できそうな状態です。 何かの技術が少しでも身につくパートの仕事があるといいんだけど、そんな仕事はもはやフルタイムでも私には無縁か。

となるとやっぱり副収入が得られて、ついでに本業でも役立ちそうな知識なり技術なりを身につけた方がいいという考えに戻ってきます。 確かそう考えて情報処理の勉強をしていたんだった。

ただし今後気をつけたいのは、

「期限や目標を決めないこと。」 私の場合はその方が安定が保てる。 もう一つは、「ムダに時間とお金をかけないこと。」 これ、疲れて焦るとどんどん不可能になる傾向あり。