菜の花ウォーキング

カラリと涼しくいい天気。 昨日とうって変わって冷たくて乾いた北風が気持ち良いです。 買い物などしながら近所を一周しました。 河原の菜の花は本当にかわいくて、眺めているとほっこりしますよ。

最近どうにも朝の機嫌が悪くて困るんですが、外出して歩けば日が高くなるころには気分が落ち着くもんですね。 途中で日記を書いたのもよかったみたい。

< ウォーキング 9:30から 約1時間 > 天気は晴れ 11-16度 北北西の風 強さ3 など。

日記書いて落ち着く

とてもすいていて静かな珈琲店でこれを書いています。 家の用事なんかで疲れちゃって、大好きな 白桃タルト 税込380円 を思わず注文。 居心地いいな。 ぜいたくしてるな・・・。

今朝はお寝坊をしてから、ためていた家の用事 - 年金の支払いや定期預金の継続検討、郵便局行ってから買い物・・・などを片づけました。 今日やらないと先延ばし続ける予感がしていたので良い機会です。

近ごろ花粉のせいか朝がつらくて、たまに寝坊してみたりしているのですけど、それももうやめた方がいいと直感しました。 自己管理は普通よりずっと、ずっと苦手なのだから。

たぶんこれは、昨夜読んだ本の影響もある。 著者は勤めをせずに個人で仕事をしていて、そのことが主題になっていました。 やっぱり朝寝坊や休まず頑張っちゃうのはよろしくないとのこと。 油断していたからありがたい教訓です。

朝から細かい用事で慌ただしかったけれど、ここで日記書いて落ち着いた。