最小限のお化粧と肌のお手入れ

cimg0641
東京新宿メディカルセンター裏で 2016-9/24

やや無理矢理に朝寝坊してみたのですが、やっぱり朝食後におそろしく眠くなります。 睡眠不足のせいじゃなかったのね。
ま、散歩で解決するから問題ないかな。

今朝は秋の虫の声で涼しさ倍増のウォーキングを一時間。
帰りだと買物をうっかり忘れやすいから、散歩道に入る前に眉墨と口紅を購入しました。

ここ数年は余力があるので、外出時にはかんたんにメイクをするようにしてます。 散歩だけなら素顔で出かけても構いやしないんですけど、家ののんびり気分から切り替えたいし、見た目を明るくすれば少しは元気も出る。
正直言ってめんどくさいだけに、日課に組み込まないと化粧もしなくなることでしょう。

5分もかけてないだろう私のメイク、塗っていく手順をざっとご紹介しますと・・・
化粧水と乳液が合わさったもの→下地クリームとファンデーション→頬紅→眉→口紅→完了。
目やにが出やすくなるのと上手くできないのとで、アイメイクはやめてしまいました。

夜は入浴時にクレンジングと洗顔料が合わさったもので雑に洗っておしまい。 何もつけずに寝ちゃいます。 朝の洗顔もしません。

このやり方が現在もっとも快適です。
疲労のピーク時は化粧どころではなく、服装も悲惨だったと記憶している。
時間の余裕があるってありがたい。