初冬の朝の身支度

cimg0805
千鳥ヶ淵緑道で 2016-10/30

北風吹いてて気温10度ぐらい。 寒いのでこの秋初めて上着をはおってウォーキングへ。
歩き出してから気づいたのですが、とりあえず引っぱり出したジャケットと靴やシャツとの組み合わせがちぐはぐで、今日はいつにも増して「近所のおばさん」っぽくなってしまっていました。

最近外出が面倒くさくって、でも散歩さえしておけば安心なので顔だけ雑に整えたらろくに全身鏡も見ず出掛けていたのです。
コーヒーショップにも寄らなくなったもので服装に手抜きが増えてきたみたい。
こういうのが進行すると「じゃあメイクもやめよっか」となり、いっそう緊張感のない生活に落ちかねません。

しかしそもそもこの季節、気候の関係で朝の着がえに迷ってしまうんですよね。
寒いときの外出が厄介な理由のひとつがそれです。
夜のうちに天気予報をチラリと見て、翌日の服装を計画しといたらよいのかな。