元気回復プラン一週間コース

先週は 「元気回復」 だけに注力してみました。
何だかダルさが抜けず困ってたんで。
( 関連記事→ 苦手な休息調整 )

調子をととのえるには、
①たくさん寝て
②出かけて歩き
③頭を使わず
④毎日同じように生活
するのがいいみたいです。 私の場合。

「やることリスト」は長くなる一方だけど放っておいて、のんびりと。
おかげで連日気分が良く、おやつを食べすぎることもなくなり午後も元気にすごせました。
お天気がよかったせいもあるのでしょうね。

cimg1090

詳細を記しますと、

① 睡眠は、(平日9時間 × 5) + 土日24時間 = 69時間 とったから、
一日平均10時間ぐらい。
一時期より、ちょっと減りました。
(関連記事 →  いつ終わるかわからない過眠期 )

毎晩9時前に就寝するようにして、平日は毎朝6時半におきて英会話レッスンを。
土日の朝は体調チェックをかねて寝たいだけ寝る。
入眠に1時間はかかりますが、いつものことだし目覚めがよくなったのだから上出来です。

② 散歩はいつも通り一時間以上をまいにち。
今の冷たい空気はウォーキングやランニングには最高で、超気持ちいいです。

ずっと家にいるのはよくなさそうなので、散歩帰りはコーヒーショップに寄って日記を書いたり「やりたいことリスト」に追記したりして過ごす。
それからその日の食事を買って帰る。

この②は一日でもっとも幸福な時間です。

③ 午後はヒマつぶしのゲームとしてFX取引をしてました。
頭をカラッポにできてちょうどいいけど、損がふくれるとストレスだからさっさと短期決済します。
運がいいのか元気だからか、先週は1万円ちょいの利益が。

平日の昼間はラジオNIKKEIを聴いています。
他の局も聴いてみたけど、安定して気分が明るくなるのが経済情報なのでした。
年初にほとんど売ってしまって、株や外貨はあんまりもってないんですがね。

ちなみにラジオは最近、朝NHK-FM、夜Inter-FMで落ち着いています。
( → ラジオに関する記事 )

④ 9時前就寝なので、夕方5時にはその日最後の食事を終えるようにしました。
これより遅いと朝、お腹に残るかんじがする。

cimg1105思い返すと、気分体調が安定している時期は
「規則正しい生活で、昼間のスケジュールがゆるいとき」
でありました。

始めるならパートの仕事がいいんだろうか。