いつ終わるかわからない過眠期

cimg1046
真っ赤なもみじ 新宿御苑で2016-12/4

相変わらず睡眠時間が長い。
今日は13時間ですみましたけど。

こういう時期はちょいちょいあるんですが、いつ始まり終わるのかわからなくてイヤです。

昨夜もすんなり起きられそうだと予想して就寝したのに、今朝のベッドの吸引力はすさまじく動けませんでした。
かと思えばシャッキリ起きられる朝もまれにあって、一日の睡眠時間は6-16時間と幅広いのです。

ちょっと面白いのでここ2か月の平均睡眠時間をグラフにしてみました。睡眠時間

7日平均だと、8.7時間から11時間に右肩上がりです。
どこまで行くの?cimg1051

「ものすごく寝る時期」でネット検索をしてみると、生まれつきと思われる重度の過眠症のひとがいて、それはもう泣けてくるようなエピソードがつづられています。

用があれば起きられるのだから自分はずいぶん幸運だと再認識。

よくよく思うのは、「10時間ねているからじゅうぶん」 などと決めつけない方がよいということ。
むずかしいんですけどね。

プラタナスは落葉中

cimg1050
新宿御苑で 2016-12/4

ここ二日間で25時間寝ました。

おかげで久しぶりに長距離ウォーキングする気になったみたい。
公園へでかけて2時間半歩いてきました。

大きな銀杏の木は黄色く茂ったまま朝日を反射してまぶしいこと。
まだまだ落葉する気はなさそう。

一方、先日までワサワサしていたプラタナスの葉は枯れ落ちています。
( 先月の様子→ありがとう新宿御苑 )

真っ赤なもみじに目を奪われ何枚か写真を撮ってみますが、なにしろ真紅の色が強すぎてあまり長いこと見てられません。

それで、池の周りの淡い枯葉にほっとするのでした。cimg1043

今は紅葉めあての人がいっぱいいますが、1月2月はこの公園もしんみりしてくるはず。
鑑賞するものがへるので、真冬の朝はランニングをする人ぐらいしかいなかったように思う。

キンキンに寒いだろうけど、そういう中のウォーキングもまた楽しみです。

口内炎が急改善

cimg1020
千鳥ヶ淵の枯葉 2016-12/2

とってもつらかった口内炎の痛みが突然よくなりました。
すんごくうれしいので今日はその事を。

4日ほど前に小さな口内炎がふたつ出来たのです。
いつもある日とつぜん複数個出没するので、数としては今回少ない。

しかしこれがもう、痛くって。
舌先の小柄なヤツが特に。
食べる飲むはもちろん英会話レッスンもつらい。
寝てるときまでシクシクしました。

これは当分ガマンするしかないとあきらめ、気休めに殺菌効果があるというミントのハーブティを飲み就寝。
ここんとこ眠気がひどいので15時間ほど寝ました。

で、昼時に起きてこわごわと朝食とったら、痛くないじゃないですか!
みたところ患部の様子に変化はないけど、急改善です。

ミントが効能を発揮したのか、大量睡眠がよかったのか・・・?

きのうネットで口内炎情報を探してみたけど決め手はなし。
今回も自己流が一番と心得ました。

支出はへったものの

cimg1037
千鳥ヶ淵緑道で 2016-12/2

どうしてこうも眠いのか?
夜は超早寝をして、朝ウォーキングに励んでいるというのに。
お天気だって、キラリと晴れ上がって雲ひとつないんですけどね。

cimg1017
靖国神社の青空

ともかく月初なんで、まずは家計簿の更新をしました。
家にこもりがちになるにしたがい、支出が減っています。

外食やコーヒーショップ通いをしなくなり自炊頻度はふえたし、散歩のあとは机にかじりつく生活になったせいでしょう。
幸い今は、FXの損益もプラス方向です。

お金を使わなくなるというのは結構ですけれども、おとなしくしすぎて活力が乏しくなったのは心配。

それで今月は外で過ごす時間をふやしてみようかと、わざわざコーヒーショップで日記を書いたりしています。
お店に寄るとすこしは緊張感をもらえて頭がシャッキリするのがいいんですが、すると今度は帰宅後のぐったり感を思いわずらい物憂くなってきます。

勤め先があればいいのに、と近頃よく思う。