地下鉄使って体力づくり

今週はなるたけ地下鉄を利用しながら街歩きをしておりました。

正味2-3時間のウォーキングを毎日。
「寒いうちに体力づくり。」 といったところでしょうか。

このところ頭の働きが悪いので、刺激をあたえようと勝手知った場所は避け、いろんな路線に乗り、テキトーになじみのない道を歩き、行ったことのない店で飲食休憩をとってみたりも。

CIMG1385夕方帰宅するとグッタリしちゃって、冬の体育の時間の後みたいになります。
足がポカポカしてテーブルでウトウトと・・・。

しかし昼間のがんばりのおかげか、夜の寝つきはよくなりました。
寝つきが早まれば目覚めも早まるらしくて、朝がわりと楽です。
この一点だけですごく幸せ。

街を歩き回るだけの毎日などいつまでも続けられませんが、そのおかげで安眠できるならホントありがたいよ。

地下鉄に乗るのも恐怖を感じなくなってきました。
けっこう慣れてきたどころか、「電車で読書や居眠りっていいな。」 などと思う余裕も。
まあ、混んでたらすぐ降りてしまうので通勤に耐えられるほどかはわかりませんが。

ちなみに頭の働きには今のとこ効果は見られない。
花粉症のせいもあってか、脳に霧がかかってる感じが続いています。
ウォーキング中は多少冴えてはいても、止まると元通りなのでね。

CIMG1381
小さい花だけど、色に目を奪われる 2017-2/28 散歩中に公園で

うーん・・・
よく歩いているとはいえ、午後の3時にスタミナ切れということはやっぱり、体力ないのかしら?
かなり好調な今でも、8時間は寝ないとダメだし。

体調の波が荒いのがいちばんの問題だなあ、私のばあい。