デリのランチ

散歩ついでに銀座まで1時間半かけて歩き、ランチを買う。
帰りは地下鉄で帰ってまいりました。

CIMG1470
レシート、全部英語なのね。

このところの体力強化ウォーキング中にみつけた、洒落てておいしいランチデリ 税込850円。
量もじゅうぶんなのにこのエリアにしてはお安い。
おそらく地下通路の簡易店舗だからかと。

銀座なんかに来る用事は散歩以外にありませんから、せっかくだからと50g 220円 のチキン料理 (写真奥に横たわる白いやつ。 レモンと何かのグリルだかローストだか。 柔らかくてしっとりしてて感動の味であった。安いと思う。) と 、雑穀やドライフルーツの入ったビスケット 260円 (写真なし。)も購入。

CIMG1473肉・魚・カレーからお魚(サバ)をメインに選びました。
魚が上手に調理されてるのはうれしいことです。
シーフードだからってチンマリせず3切れも入ってた。

この近くにも似たシステムのデリがあるのですが、お魚、たしかスズキのグリルがゴムみたいな食感だったのが残念だったなあ。
その弾力のせいで骨を外すのにひと苦労でねえ。
しかもお店でたべると高くつく設定になっているんですね。
人が多く集まる街ではよくあることなので理解はできますが。

で、今日のランチボックスに戻りますと、写真ではよく見えませんけど、肉と魚の下にどっさりサラダが埋まっています。
キヌアがからまるグリーンサラダ。
今回はこのサラダを選びましたが、雑穀御飯かパンにもできる。
それと別にキャラウェイシードの香りが気に入ってるコールスローもつく。
冷菜は7種類から2種選べます。
赤いのがビーツと春菊のなんとかサラダ。
奥の茶色いのはケイジャンスパイスがいい味出してる、新じゃがと高野豆腐のグリルサラダ。

私は「キヌア」とか「アマランサス」ってものをここのランチではじめて口にしました。
流行りの栄養の高いものらしい。
食してみた感想は、
「何だこのツブツブは。味があんまりしないけど・・・なんか美味しいぞ。
クセになるかも。」
ってところでしょうか。

快晴の朝にウォーキングして健康ランチ。
美しい休日ですわ。
食べきれないから昼と夕の2回にわけていただきました。
あーおいしかった。

お酒やめて6年もたつのに、いまだにこういう、ワインのつまみみたいなものが大好き。
横文字の珍しい食材に興奮するタチで。
柿ピーの子袋やナチュラルチーズのおいしいやつなんかも常備してます。

結局この春、2キロ太って1キロまでは戻せました。
あと1キロがしぶとくってなかなか減りませーん。
17時以降は食べないことにしていても、お昼とおやつにがっついちゃうのがいけないんだわ・・・。

(後日追記
CIMG15602017-4/30 にも買ってきました。
今回もチキン50gを追加したので計1、080円。
手前のサラダはヤムウンセン、お魚はさわら、チキンの上にはトマトソース。
と、前回より酸味のあるものを。
どれを選んでもうまいんだなあ。)

(2017-5/16
CIMG1662
サーモンと、見た目も味もみずみずしいトマトが美しい。