花ざかりの結膜炎

目のかゆみが日に日にはげしくなり、目のフチは切れ、まわりの皮膚が白く浮き上がって見苦しい有様に。
それでやっと眼科へ行ってきました。

アレルギー性結膜炎は昔から。
けどここ数年、通院するほどにはならずに済んでいたのです。
久しぶりに悪化したのは、スギ花粉が飛び始めるころから盛んに長距離ウォーキングをしてきたからかなあ。

CIMG1511
2017-4/25 桜田門へ下る途中で

待合室においてあったアレルギー予防のパンフレットを読むと、
「窓を開けっぱなしにしない。」
「花粉の多い日は外出をひかえる。」
などの予防策をすすめられていますが、そんな生活だと心がふさぐ気がする。

CIMG1520
新宿御苑で 2017-4/26

部屋の空気はマメに入れ替え、マスクもせずに桜吹雪を散歩。
外で体を動かして元気になったんだから、アレルギー症状ぐらいよろこんで受け入れるわよ。
それに眼科ではいろいろ検査をしてもらったから、よい機会だぐらいに思っています。

CIMG1514ド近眼のわたしは視力0.03。
メガネかけても1.0までしか出ないのはこれまで通り。
悪くはなってない。 ホッ。

また、40歳すぎると瞳の奥に異常があらわれる人が多いそうで、その検査もしてくれて写真を見せてくれました。
緑内障などの心配はみられないってさ。 ほっ。

「この検査でなんぼ請求されますの?」って心のなかでつぶやいてたんですが、初診料と軟膏・目薬もあわせて3、430円であった。

「ステロイド入りなので治ったらすぐ使用をやめてください。」
と先生が言う塗り薬で、皮膚は2-3日で改善。
副作用はこわい。
もう塗らないでおこう。
まだちょっとかゆいけど、いつものことだから全然ガマンできます。

CIMG1558実は今回、処方せん薬局へ行くのを1回ですませられるのもあり、眼科の前に耳鼻科にも寄っていて、これらで半日つぶれてしまった。
今は時間に余裕があるので、予約せずに飛び込んで読書しながら12人待ちなんかしています。

いいかげん、もっと時間を大切にせんと。
次は必ずや、予約しよう。