季節の移ろいにふりまわされ

暑さになれたのか、体のダルさは軽くなってきた。
縮小したウォーキングもいつのまにかまた、2時間ぐらいできるようになっています。

このあいだみたいに散歩しても気が晴れない日が続くと、お先真っ暗って感じになってしまう。
それで仕方がないから、様子見ながら休みやすみ、できることからボチボチ進めているうちに快活さがもどってきたらしい。
すぐ休むクセがついちゃうのも困るんですがね。

CIMG1710できることったって、かけぶとんを夏のものにかえたり、上着を洗って衣替えを完了させたりなのだが、こんなのでも気分がスッキリします。
こういう家事はお天気と相談しなくちゃいけないから、思い立ったときにパパッとできず、先延ばしになりやすくじれったい。
計画をこまかく書き出すと、ややラクに進められるようだけれど。

さて、散歩の後ですが、あいかわらずグッタリして何もできません。
お昼もおやつもたらふく食べてるし。
午後は食欲に支配されていますが、夜は飲み食いしない習慣のおかげでなんだか自由です。
昼寝のあと、冷たいアイスコーヒーを飲んで家事やら入浴・ストレッチをすますと、頭も体もよくはたらくひとときがあり、用事を効率よく片付けられていい感じ。

しかしこれも一瞬のキラメキで、22時にはウトウトしてきて寝てしまう。
そして、起きるには早すぎる日の出のころに目が覚めるわけですが、がんばって目覚ましが鳴るまで寝直しております。
起きてしまうのは、遮光カーテンからほんのりさしてくる朝日のせいでしょうか。

二度寝なんかせず起きるべきかな?
でも起きて何すんだ?
と自問。
季節の変化ってやっかいね・・・。

CIMG1720それでも今のこの新緑には、でかけるたびにさわやか気分をもらえてありがたいです。
きのうは新宿からの帰りの電車で10分ぼど立ち読書するじかんが非常にしあわせで、
「降りたくない。」
と思ったほど。

車窓は木々の緑でいっぱいだし、エアコンが効いてて快適。
それに私が乗る時間は混んでいないのですよ。
通勤ラッシュとちがって、のんびり読書しているお客さんもよく見かけます。

なにしろJRの新宿駅は人が多くて暑苦しく、降りたら灼熱のアスファルトが家路なので、電車移動がちょっとしたオアシスになるのであった。

CIMG1712そんななか、不調の季節傾向がみつけられないかと去年のいまごろの日記を読んでみました。
どうやら急に気候が変わったそのあとにドッと疲れたりするようです。
これからもう一段、二段と暑くなるはず。
覚悟しなくては。

腰から下が鉛をつけたように重い

暑くなってからすっかり体が重たくなってしまいました。
といっても再び太ってしまったわけではなく、いや確かに体重も安定はしていないが、なにしろ動くのがかったるいのです。

ここ1-2ヶ月が異様に元気だったから、本来の私にもどっただけかしらね。
それでもまだ寝起きはよくて、6時前にめざめて英会話のレッスンを終えたら身支度して家を出る。
ここまではわりかし難なくできています。
でかけるのやめよかな、とはチラリと考えるけどありがたいことに1時間は歩く習慣がついていますので。

CIMG1706ですが、歩き出すとこれがすぐさま帰りたくなる。
「早くおうちに帰って休みたい。」
と切に願ってしまうの。
頭がモヤモヤするし、腰に鉛をつけたように体が重いこといちじるしい・・・。
なので、いちばんラクで涼しく美しい道を選び、なんとか日々のウォーキングをやり過ごしております。

CIMG1697もうしばらく、2時間ぐらいの運動をまいにちがんばりたかったんだけどなあ。

それをやめたのは、先日ひどくダルいのに無理をとおして街まで歩きで出向いたところ、帰宅後に自分でもビックリするほど飲み食いしてしまった。
空腹で、ってんじゃなくて、変なストレス食いです。

それで、
「こりゃいかん。その日の調子に合わせなければ。」
っておもいました。
好調がつづいていたので、そろそろ目標や期限とか予定を決めてもよいかしら。
などと思っていたのですがやっぱりだめね。

ウォーキング自体はそんなに苦しいわけじゃないのです。CIMG1700
こんなにいい季節なんですから、
「緑がさわやかで気持ちいいわあ。」
って瞬間はたびたびあり、そういう記憶のおかげで散歩に出かけられるのだと思う。
体力だって維持したいしさ。

しかしちょっと前までは
「もっと遠くへ行けいけドンドン。」
って勢いだったのに何よこのグッタリ感は。

こういうときは、どこをどう散歩するかがけっこう重要です。
天気予報をみながら自分の気分体調と話し合おう。
今日はいちにち小雨らしい。
けど朝のうちは風がないとの予報。

CIMG1702大きいカサをもって先日見送ったバラ園で写真をとりまくりました。
花はすでに開ききってるようだけれど、遠くからでもいい香りがしてうっとりします。
小雨でも風がなければ快適にウォーキングできるだろう。
という予想は当たり。
公園を入ってすぐに緑のトンネルがあるのですが、ここ歩くの、ものすごく気持ちいい。

CIMG1686園内の森では、かしわ餅みたいな草の香りがしました。
雨の平日だから人影も少なく、鳥の声ぐらいしか聞こえなくってとても静か。
極楽極楽。

野イチゴもみつけました。 これ、子供のころ道端でつんで食べたやつだ。
野イチゴが。
これ、子供のころ道端でつんで食べたやつだ。

雨も降りだしてしまえばかえって調子がよくなるもので、すっかりゴキゲンになったのでした。
もしくは森林浴がよかったのか、薔薇の効能か、たんに涼しいからか・・・。

CIMG1693

こういう浮き沈みを、もうすこし平らにできないものかのう。

昼寝、はじめました

湿気のせいか低気圧のせいかわからんが、調子が急落しています。CIMG1689

殊に、雨のふりだす前がひどい。
ノドから立ちのぼる眠気と、脳天を落としぶたで押されているような感じ。
けさは耳まで痛くなりました。

こんな風でも何かに夢中になっているときはあまり気にならないんですけど、今はダメみたいね。
午後にはまどろみながら飲み食いすることぐらいしかできなくなってしまった。

それでもう、散歩は1時間に縮小し、眠ければ昼寝をすることにしてます。
冬場のつかれは朝寝で解消したものだったけど、あついときは涼しい朝の時間を有効活用したい。
いまは朝起きるのも、あんまり辛くないのでね。

ホントは昼寝なしでやっていきたいが、まどろんだまま飲み食いするぐらいなら、サッとねてしまったほうが生産的じゃないですか。
(去年の初昼寝でも似たようなこと言ってる→半年ぶりのお昼寝
昼寝の長さはというと、いまのところは1時間ほどでおさまっています。
何かをがんばっちゃって、どっと疲れがでてるわけではないから。
去年の夏は、ふつうに2-3時間とっていたんだけどな。

しかしお昼寝って、濃くておいしいひとときですよね。
スーッと海底にしずんでいって、沈むときにつけていた重しがすこしずつ外されてだんだん浮いていき、目が覚める。
とでもいうか。

そうカンタンに毎回グッスリとはいかないし、午睡のあとにもしばらくグッタリもするけど、夜の眠りとはちがう味わいがある。
しかも私の場合、昼寝した日は夜もよくねむれることが多いんですよ。

CIMG1699

暑くてもウォーキング、その後が問題かも

朝のうちに2時間半のウォーキングをすませておきました。

CIMG1670暑くなりそうだからと早めに出てよかったみたい。
ラジオの予報では、「はやばやと真夏の暑さに。」 とのこと。
「木陰で休んだり、こまめな水分補給をするなどして熱中症に注意を。」
とよびかけております。CIMG1672

朝なら光がおだやかだから草花の写真もきれいに撮れるかと思ったんだけど、今日のお日様、強い!
きのうまで咲いていた花はしおれてしまったようだし、光がきつくて木や葉をうまく映すのが難しい。
CIMG1669しかし驚いちゃうのは雑草の伸びの早いこと。
少し前までは、「春が深まったのねー」 とほほえましい気持ちでながめていたのに、ああも背高く生い茂ってくると、
「そうか、夏か、もっとあつくなるのか、ふぇー」 とため息がでます。

こんな日には新宿御苑のジャングルをすずしくウォーキングするのがよし。
木漏れ陽がキラキラしてまるで楽園でした。
いま、バラが盛大に咲いていて鑑賞したいところだけどバラ園は陽当たりがよすぎて耐えられる暑さじゃないです。
いつか又涼しい日に。
って待っているうちに枯れてしまうのだろうか。

CIMG1684昨年8月の日記では、
「たかだか気温25度でおおげさに暑がって」
いた5月の自分をなつかしんでおります。
(→エアコンはドライ30度
眠れぬ熱帯夜もまもなくやってくるのね。

このところは日に1-2時間のウォーキングで体力維持につとめていますが、夏になったらどうしよう。
ほとんどストレスのない生活をしているので気力はゆるゆるなんですよ。
だからせめて体力だけでも強く保ちたいものだと。
ペットボトル片手に太陽とたたかう苦行のウォーキングを続けるべきなんでしょうか。

CIMG1679と、ここでかねがね思っていたことをほじくり返します。
1時間やそこらのキツい運動をしても、ほかの長い時間がダラダラじゃだめじゃん、ということ。
プロのトレーナーもそんなことを言ってるの、よく見聞きする。
トレーニングとおなじくらい、普段の生活・食事が大事ですと。
筋トレより、いつもの姿勢を正せと。

CIMG1683はい。
さいきん散歩からもどると脱力ぶりがひどく、動けないどころか意識もうつろな感じ。
体力がないのか気がぬけてるのかまったく。
まあこの、うつろな数時間が終わるとまた、ちょっとだけ動けるようにはなるのですが・・・。

職場でもお昼のあとはこんな感じだったよなあ。
そんなものか、誰しも。
外回りから帰ってきた営業さんも居眠りしてたりしたしねえ。
いつも元気いっぱいってわけいきませんもの。

だがひとまずは、散歩の後のすごしかたを改めたい。

サラダを買い比べていたら肉が食べたくなった

運動をふやしても意外にやせられないものですね。
やっぱり食事の内容が体重を左右するみたい。
胃腸が弱くて小食だったはずの私ですが、なぜだか 「食べられる時期」 が長くつづいている。
おかげで2キロほど太ってから元にもどすまで、2か月ぐらいかかりました。

CIMG1644
2017-5/13 雨の散歩中に

手始めに、17時以降に飲み食いするようになっていたのをキッパリやめてみた。
しかし昼間おもいきり食べてしまうからか、あまり効果なし。
朝食はとっているのに、散歩帰りに 「午前なら平気さ。」 とコーヒーショップでお得なモーニングなどいただいてたんですが、午前のおやつをなしにすると翌日やせてたりします。
必ずしも 「夜食べなけりゃやせる。」ってわけじゃないんだ。

そこで次は野菜をふやして炭水化物をへらそう、とサラダを買うようになりました。
冬は野菜のたくさん入ったスープを夕食にしていたものですが、ちょうど暖かくなって、散歩の後の生野菜がおいしいのです。

去年は暑い中のウォーキングのあと、コンビニでアイスコーヒーを持ち帰りクッキーとか果物とかといっしょに飲むのが好きでした。
でも今はもっぱらノンアルコールビールとサラダを。

春からウォーキングをふやしたので帰宅するとお昼ぐらいになる。
最近暑かったから、こういうランチがぴったりなのよね。
初めはセブンイレブンのシーザーサラダ(税込330円ぐらい。キャベツは入ってなくて、かなり好きです。)と唐揚げなどを求めていましたが、次第に豪華なサラダをさがし歩くようになっていたのでした。

CIMG1579写真はディーンアンドデルーカのケイジャンチキンサラダ 税込600円ぐらい。
香辛料の効いたケイジャンチキンがおいしく、この白いドレッシング、いやサワークリームか?がさっぱりしていてよく合います。
お高いので勇気だして買ってみたんだけど、すごく気に入ってしまった。

物足りないのでカマンベールチーズ(1コあたり66円)とか、柿ピーの子袋(50円ぐらい)なんかも並べたりして、晩酌みたいなことになっている。
幸せ。

これに味をしめたものの、もう少しお買い得なサラダはないかとサンドイッチチェーンのサブウェイへ。
シーザーサラダにエビを追加して 税込680円。
量たっぷりで具もいろいろだから、かなり満足できます。
家で食す直前にドレッシングをかけたいのでシーザードレッシングは遠慮。
オイルアンドビネガーの子袋をもらいました。

CIMG1611ピーマンとオニオンを抜いてもらっている。
上にのっけるものを(この写真だとクルトン・エビ・ベーコンはなしで)ローストチキンだけにすれば 税込410円でつくってもらえます。
好きなもの乗せて、嫌いなもの抜いてもらえるのがいい。
その日のお財布事情にも合わせてね。

そうこうしてるうちに目に入ってきたのがサラダボウル専門店のWith Green さん。
いちどデパ地下でみかけて、調べてみたらわが家の近くに本店とおぼしきものがあった!
あらかじめ家でメニューを吟味して、はりきって購入したのがこれ。
CIMG1638 ハーブチキンと彩り野菜のサラダ M 税込1,080円。
大きい。 一人で食べる量じゃないかも。
ドレッシングは10種類ぐらいから選べるんで、酸っぱそうな「梅」ドレッシングにしてみた。
苦手なオニオンはここでも抜いてもらい、代わりにトマト増量。
トッピングの種類ももちろん豊富でした。

うん。キュウリがシャキシャキ。
グリーンリーフもピンピンして厚みがあるのに柔らかくうまみを感じます。
野菜をかむのって何て気持ちがいいんでしょう・・・。

サイコロ状のチキンがどっさりのっかっているんで一回じゃ食べきれないかと思いきや、しょせん主役は野菜です。
全部平らげちゃってもずっとお腹がはるようなことはありませんでした。

さて、サラダ探しに夢中になり、ついに千円越え。
ホントはローストポークとかローストビーフのサラダも常用したいのだが、どうしても安いもんでチキンを選ぶことになる。
だいたいローストビーフのサラダっていうのは、うすーいお肉がちょっぴりだけ、とかお肉の下はタマネギだらけ、なのにやたら高価なことが多いでしょ。

それに、ここらでそろそろ「肉のカタマリを食らいたい。」 と切実に思うようになってきた。
「自分で作れるとよいのだが。」 とも。
ちっとも小食にもどらないから、食費も心配になってきました。
で、昨日はステーキをひさしぶりに焼く。
ここしばらく、寝るのと歩くのにいそがしくて、自炊など半年ぶりではないか。

CIMG1653 アメリカ産ビーフサーロイン160gは税込686円。
念願の肉のかたまり、あーおいしい。
セブンファームの小松菜は1袋100円。
茎が太めの大きいタイプで、苦みはなくシャキシャキです。
イトーヨーカドーのネットスーパーで仕入れました。

一人暮らしの女性は野菜は摂ってもタンパク質が不足しがち。
との記事を読んだこともあり、機会があれば肉・魚・卵・豆腐の類をとるようにしているの。

実はいちどの自炊でひどく疲れてしまうことがあるので不安でしたが、たいして面倒にも感じずサクサクと片付けまで終えられた。
よかったー。
それで本日もいつものやつ、肉と青菜の蒸し焼きを調理してお昼に。
CIMG1658 (調理手順→肉と野菜の蒸し焼き
小松菜が苦いのが残念。
でも豚バラのこんがりカリカリが最高。

自炊っていったらこればっかし。
サラダもぜひ作りたいんだけど、本日は石みたいに硬いレタスしか見当たらなかった。
今後はおいしい青野菜さがしができるといいなあ。