眠れない夜の音

雨は降りそうで降らず、わりかし過ごしやすい。
おかげで長距離ウォーキングをつづけられています。

CIMG1769けれど、歩いていてもかなり眠くて、意識がスッキリしないのが残念。
新緑も見慣れてきたから感動がうすれてきてしまった。
それにこのごろ、また眠れぬ夜がつづいているのです。

疲れて眠くて起きていられないので23時には消灯し床につくのですけど、入眠に何時間もかかってしまう。
昨夜など、周囲がやけにさわがしく、「眠いのに眠れない状況」に2-3時間苦しみました。

車の音、話し声、テレビの音やら足音にドアの開閉音・・・がひどく大きく感じられるこんな日、いや時期かな?、は、ちょくちょくあります。
「ねむれないから音が大きく感じるのか?」と思ったりはする。
何の音も気にすることなくグッスリ、という日々もあるので。

だけども、たぶん午前2時ぐらいにやっと、ご近所さんが寝静まり車の往来がなくなってシーンとするのを確認すると同時に、「ああこれで眠りに落ちていける。すやすや・・・。」という自覚があるってことは、やっぱり音に対して過敏になってはいるのだろう。
年末年始や連休中などは、まわりの住人が留守だったり車が少なかったりでとてもしずかになり、確実によく眠れています。

CIMG1774しかし、普通の平日に物音感じずスーッと寝入ってしまえる時というのは、たまたま静かなのか、眠りが深くて何も耳にはいらないのか、どっちだろう。
なぜに眠れたり眠れなかったりするのかも、いまだにサッパリわかりません。

子供みたいにクーっとねむりたいなあ・・・。
夜更かしも朝寝坊もしてないってのに昼間じゅう眠いなんて、おもしろくないです。
ま、起きて体を動かすことはできてるのだから、いいか。