遊び疲れ

大した雨にもふられず、歩きやすい涼しさの6月だったと思う。

いつの間にやら3時間ぐらいなら気軽にホイホイとウォーキングする習慣がついており、気づいたら5時間、なんて日もあります。
しかし、どうやら私は歩くのが遅いらしい。

先日、休暇中の子供がせまい我が家に一時滞在していて、散歩につきあわせたり一緒に街歩きをしたりしていたのですが、ついて行けないのです。
「お母さん、あるくの遅いね。」だって。
冬はもう少し速いんだけどね・・・。

ともかく都内各所を、彼女とずいぶん歩きまわりました。
その10日ほどのあいだに食べ歩いた様子を、手帳から転記してみます。

大手町・銀座・新橋を散策した日はお昼に和定食、夜はおすし。
翌日は神楽坂でサラダランチとおやつの後、東京ドームシティへ。
次の日渋谷の「パイフェイス」でパイを食べる。
子供と別れた後、通りがかりの代々木公園でベトナムフェスティバルに遭遇し、かねてから興味のあったバインミー(ベトナム風フランスパンのサンドイッチ)に食いつきおなかいっぱい。
こういうお祭りに一人で行っても、と思っていたけど楽しかった。
風が気持ちいいので徒歩帰宅した結果、この日のウォーキング5時間。

他の日には、後楽園で「和幸」のトンカツ定食のあと、水道橋のドンキホーテで買い物し、新宿御苑を散歩してから下北沢へ向かいカフェめぐり。
初めて訪れた下北沢は、建物の軒が低くて、こじんまりしたいい街でした。
後日、上野公園の台湾フェスティバルでまぜそばやらマンゴーかき氷を堪能。
ここで娘はライチビールを飲んでいたが、ライチの味はしないらしい。
次にマルイでショッピングをして、地下の「やなか珈琲店」で休憩。
アイスコーヒーが量たっぷりで苦いため、飲み干すのたいへんであった。

2017-6/25 新宿御苑のそばで
2017-6/25 新宿御苑のそばで

六本木アークヒルズでは、アメリカンダイナーでルーベンという酸っぱいサンドイッチにチェリーパイ、骨董市を楽しんだ。
そのあと、四谷図書館で本を返すと渋谷のスリランカフェスティバルへ歩いて向かう。
眠いから、電車つかうのやめてみた。
辛くて珍しくておいしいスリランカの家庭料理プレートをいただき、アイスティーを2杯飲む。
娘はカイピリーニャっていう、フレッシュなミントとライムがどっさり入ったカクテルを。

そして、原宿から赤坂見附までこれまた歩き、「築地すし好」でお寿司。
広い席でにぎりたてを手頃な値段で。
ここ赤坂では、選挙活動中のマック赤坂さんを見かける。
食べ過ぎたのか、この夜はお腹が少々不調に。

わが家から1時間歩いて赤坂見附へ行った日は、「すぱじろう」で和風スパゲティ。
それから神田神保町でメロンパンをパクつきながら古本屋街をうろつきスポーツ店をみてまわり、ペーパードリップで淹れてくれる「glitch」さんでコーヒーを。
香りがよく苦くなくておいしい。
そのまた後に新宿へ移動し「果実園」でフルーツズコットのおやつ。
果実がたっぷりでうまいの、ここのケーキは。

最終日は両国でちゃんこなべランチのあと、羽田空港へお見送り。
見送り前に、「茶寮 伊藤園」でほうじ茶と抹茶のミックスソフトクリームをいただく。
ヒマなので空港から品川まで2時間半、歩いてみた。
これで交通費500円ぐらいを浮かす。
さらにもう2時間ほど、家まで歩きつづけたい気分だったけど、レンタルふとん(子供の滞在用に借りていた)の返却回収の時間にまにあわないから断念。
いつか完歩したい。

いやはや、遊びとはいえ、私にも夜まで外を歩き回ることができることがわかり、ちょっと安心しました。
それにしても、うちの子はこれらの観光以外にもお友達とさかんに遊んでおり、朝寝坊をするでもなくすごく元気。
その体力、尊敬するわ。

さすがに疲れたのか、子供を見送ってからのここ2日ほどは家にこもって休息いたしました。
私が自炊をしないからと、鍋いっぱいに作ってくれたカレーを小分け冷凍したものがあるから買物しないでもOK。
CIMG1817CIMG1819
うちには米がないんで、私好みのレトルトごはんも買い置いてくれた。
よー食べまわって胃腸もやや疲れ気味です。
お昼にこれ一食でいちにち大満足だな。
CIMG1814キノコもナスも入ってて、手作りならではの具だくさん。
チキンは柔らかくておいしい。
ナチュラルチーズを散らして温めるのが好きです。

明日は雨でも出かけなきゃ。