街路樹でごきげん

通院やら免許の更新やら、やっとすませた。
サボっていたそうじもしたぞ。
さっさとやれば一日もかからないことを、なんで先延ばしにしてたんだろな。
なにせ今週は月曜そうそうから3日も引きこもり、寝てすごしてしまいました。
暑さとの闘いにたおれてしまったか。

東京ドームシティで
東京ドームシティで

とはいえ、耳鼻科では咳がとまらず眠れないという方などがおられ、
「よく眠れるし健康だな、自分。」
とも思うのです。
咳止めを服用すれば安眠できるかもしれないが、翌日のお仕事中にひどい眠気を起こすかもしれませんとの先生のお話が耳にはいる。
ご自愛くださいませ。
CIMG1899

ラッキーなことにわたくしは木曜あたりからケロっと活力をとりもどし、2時間ウォーキングの生活にカムバック。
本日は街路樹を撮り歩きにでかけました。
というのもきのう、免許更新センターからの徒歩帰宅のとちゅう、緑深い道々を発見。
そしてさらに花咲くツタのアーチにも遭遇したのですが、カメラをもっていなかったのであらためて出直してきたというわけ。
3日と同じところを散歩しないあきっぽい性格のため、新しいウォーキングコースの発掘はうれしいことです。

CIMG1920向かった御茶ノ水周辺はどの道をまがっても街路樹がいっぱいでワクワク。
たしかこのあたり、冬には黄色いイチョウ並木がとても華やかだったと記憶してます。
冬眠していたため写真を撮れていませんけれど。

CIMG1918晴れてるんであついかと思ったら、高台の並木道は風が涼しいのですね。
飯田橋駅に近いわが家は、ここらでは最も土地が低いからか熱だまりになってるみたいだ。
どこかから電車で帰ってきて駅に降り立つと、ひときわそのことを実感します。

CIMG1925さて、本日も樹木のさわやかさをカメラにおさめようとがんばったんですけど、なかなか上手くいきません。
私は並木道を歩くときげんがよくなる傾向があり、デジカメ買ってなにを撮りたかったかといえば、木や葉っぱ、それから花なんかだったかと。
しかし、目で見た木々をそのまんま写真に写すのは簡単ではなく、視界の一部分がせいぜい。
しかも、木の写真はなぜがデータ量が大きい。
となると、切り取ってちっちゃくしないとこのブログシステムにとりこめないことも。
そもそも技術も足りてないのでしょう。
木の幹や枝は真っ黒、空は真っ白になっちゃったりして・・・。
設定で微調整できるのかもしれませんが。

CIMG1911なにはともあれ、森林浴の心地よさを満喫した楽しいウォーキングでした。
写真ではとうていお伝えできないのがほんと残念。

CIMG1923

午前も昼寝

日に日に歩くスピードが落ちてきています。
顔汗が流れたりするとウォーキングも楽しくなくなっちゃうから、しかたないよね。

木影でぷらーっとするのは気持ちよく、風がふいたら立ちどまって涼んだりしているので散歩全体の時間はじゅうぶんとっているが、はたして運動になってんのかしら?

ホテルニューオータニの脇道で
ホテルニューオータニの脇道で

汗を流しながらさっさと短時間歩いて帰ってくる、なんてことは考えもせず、ゆっくり家にかえり、午後は昼寝で終わる。
夜ちょっとだけ頭がさえてきたのもつかの間、23時には熟睡、というサイクルが続いています。

こんなにゆっくりしているのに、出かけられないほどぐったりする朝が週にいちどぐらいあり、そんな日には座っているのもむずかしい。
午前に昼寝、午後にまた昼寝、さらに夜もすんなり寝落ちするんじゃもはや、
「さすが私。」
というほかありません。
この休息日のあとは復活して毎日でかけられるようになるからよいけど、そんなに休まなきゃいけないほど活動したおぼえはないぞ。

もっとも暑いこの時期は、めずらしくわが国でものんびりを容認するムードを感じてしまい、ちっちゃい用事などついつい先延ばしにしています。
運転免許の更新とか、ハガキの投函とか、耳鼻科いかなきゃとかあるんだけれど。

そもそも夏ってのは、暑がっているうちに終わっていくものなのかも。
この季節にものごとがズンズンすすんだ記憶ってないよなあ。
あったかい土地の人はこうやって、のんびりした性格になってゆくのでしょうか。
急ぐ理由がみつからずに・・・。

さて、昨日は南風にたすけられて長めのウォーキング。
前々からのぞいてみたかった高台の神社へ遠回りしてみました。
上のほうまでエスカレーターでのぼっていけるなんて、さいきんの神社ってこうなの?
おかげで坂が苦手な私も、参る気になったわけですが。

日枝神社の稲荷参道
日枝神社の稲荷参道

結局暑いだけの遠回りとなってしまったが、ルートに変化をつけないと蒸し暑さだけに関心がいくお散歩になってしまいますから。
それにお宮さんはどこも、青々とした樹木がいっぱい。
心洗われるわ・・・。
ここで安らぎを得たのか夜、いつにもまして深ーく眠りました。

なにやら消化機能まで落ちてきて、食も楽しめない今日このごろ。
去年はスイカ食べてるときがいちばんしあわせだったっけ。
今は、居眠りをしたあと少しだけシャッキリしてきたときがいちばん愉快かな。

2017-7/23 外堀の草むら
2017-7/23 外堀で

青葉のあいだからぬるーい風

目がひどくかゆいときは、雨雲がちかづいていることが多いです。
お天気しだいで体も頭も重くなったり軽くなったり。
こまったものだ。

CIMG1876朝方ザーッとふったけど、もう晴れあがってほとんどかわいちゃってる。
今日もなるたけたくさん歩いてきました。
こわいくらい暑くなってきて、1時間ほどで地下鉄使って引きあげましたがね。

CIMG187030度ごえの真夏の散歩でも暑さがつらいのは初めだけで、30分も歩くと涼しくなってくることは昨年発見しました。
( そのときの日記→ 散歩中盤で涼しくなる )
理由はよくわからないけど体がなれるのかな。
炎天下ならそりゃあ大変かもしれませんが、私は帽子をかぶらないこともあって徹底的に陽の当たらない道をいきます。

交差点でお日様にあぶられないよう、わざわざ地下鉄通路へ遠回りしてみたりと必死のウォーキング。
最近は地下通路もエアコンきいてて助かるのですけど、地上の青葉並木のほうがぜんぜん、気分が健康になる。
緑にいやされるし、きれいな空気が放出されているのではないかと思う。

CIMG1850湿気でのぼせるのか散歩中に頭がボーッとしてしまうんですが、青葉のすきまからぬるーい風がふいてくると、ときめくのよね。
ちかごろの刺激といったらこんなことぐらい。
なにしろ歩いておけば調子が上向くこと確実なので、工夫をこらして電車にも乗り、いろんなコースをためしています。
とちゅう、意識がもうろうとしてくると「熱中症か?」と思い水をガブ飲みしてはお腹がチャッポンチゃポンに。
それで食欲を失ったりと、しょうもない毎日ですけど。

CIMG1852
去年は近所を1時間歩いたらおうちに引きこもりがちで、節約にはなったけど活動不足からふさぎ気味だったのではないか。
このところは日々の努力のおかげか、らせん階段をのぼるようにすこーしずつ元気がでている気がする。
よくばらないでゆっくり進もう。

たまに夏にみかける、木のてっぺんで紅葉
たまに夏にみかける、木のてっぺんで紅葉

おだやかに浮き沈む

妙にきもちのよいお散歩であった。

蒸し暑いにはちがいないし、ただいま体調不良ウィーク中。
それでも、あざやかな薄緑色をした葉っぱをながめていると、じつにさわやかな気分になります。
しめった南風に吹かれるのも心地よい。

毎朝ラジオで天気予報をききながら、その日のウォーキングがどれだけキツくなるのかを想像してるのですけど、今日は予報に反しておだやかに思えた。
「汗がかわく間もないほどの湿気」ってアナウンサーのひとが言うんでさぞや。
と覚悟していたのだが、風がある場所ならそんなにひどくなかったよ。

2017-7/11 東京ドーム方面の浮雲
2017-7/11 東京ドーム方面の浮雲

ありがたいことに、ここ数日は安定して蒸し暑い。
だから私の調子も安定。
さっさと暑さになれてしまえ!
ってことで、臆せずのしのし歩いているのもいいみたいです。

いちおう小マメに休んではいますが、大してあつさを感じないのは年齢のせいってことでしょうか。
花粉症も近年まばらにしか出ないし。

そういえば、なぜだか今週は疲れにくく、日々かれこれ2時間ほど歩いているにもかかわらず昼寝もしてないや。

たぶん体内システムが、小さな変化で大きく消耗するつくりになってるようです。
したがって毎日おんなじだとわりと楽だ。
このさい永遠に変わらず夏でいてほしい・・・。

夏バテ体質

いつになく、日本のさくらんぼが手に入りやすい。
例年であれば高いし、味がうすいと思いこんでいたため見向きもしませんでした。
アメリカンチェリーのほうがいいでしょと。

CIMG1837
散歩帰りにスーパーに寄り、お店のひとが山形産のを棚にならべているところをキャッチ。
新鮮でお買い得!
きれいな朱色だなあ。
やさしい酸味とプチンとした食感がおもいのほかクセになる。
つまみはじめると止まりません。

こういうものならチョコチョコとたべられるが、急な蒸し暑さですっかり小食になってしまった。
出先では冷麺ばっかしたべてます。
定食ランチなんてもう、ムリ。

CIMG1832夏バテ体質なんだよねえ。

目のかゆみはひどくなって、頭も体もおもくるしい・・・。
すぐつかれちゃって、昼も夜もグースカ寝ている。

とコレ、だいたい予想どおり。
いまの気候に慣れるにつれ、ふたたび回復してくることでしょう。

こう蒸し暑いんじゃあウォーキングもあまり楽しめないから、涼しいお店の中などをブラついて気分転換をはかっております。
昨年はややキッチリと散歩をしすぎたとおもう。
この夏は気楽にいこうか。

CIMG1833