午前も昼寝

日に日に歩くスピードが落ちてきています。
顔汗が流れたりするとウォーキングも楽しくなくなっちゃうから、しかたないよね。

木影でぷらーっとするのは気持ちよく、風がふいたら立ちどまって涼んだりしているので散歩全体の時間はじゅうぶんとっているが、はたして運動になってんのかしら?

ホテルニューオータニの脇道で
ホテルニューオータニの脇道で

汗を流しながらさっさと短時間歩いて帰ってくる、なんてことは考えもせず、ゆっくり家にかえり、午後は昼寝で終わる。
夜ちょっとだけ頭がさえてきたのもつかの間、23時には熟睡、というサイクルが続いています。

こんなにゆっくりしているのに、出かけられないほどぐったりする朝が週にいちどぐらいあり、そんな日には座っているのもむずかしい。
午前に昼寝、午後にまた昼寝、さらに夜もすんなり寝落ちするんじゃもはや、
「さすが私。」
というほかありません。
この休息日のあとは復活して毎日でかけられるようになるからよいけど、そんなに休まなきゃいけないほど活動したおぼえはないぞ。

もっとも暑いこの時期は、めずらしくわが国でものんびりを容認するムードを感じてしまい、ちっちゃい用事などついつい先延ばしにしています。
運転免許の更新とか、ハガキの投函とか、耳鼻科いかなきゃとかあるんだけれど。

そもそも夏ってのは、暑がっているうちに終わっていくものなのかも。
この季節にものごとがズンズンすすんだ記憶ってないよなあ。
あったかい土地の人はこうやって、のんびりした性格になってゆくのでしょうか。
急ぐ理由がみつからずに・・・。

さて、昨日は南風にたすけられて長めのウォーキング。
前々からのぞいてみたかった高台の神社へ遠回りしてみました。
上のほうまでエスカレーターでのぼっていけるなんて、さいきんの神社ってこうなの?
おかげで坂が苦手な私も、参る気になったわけですが。

日枝神社の稲荷参道
日枝神社の稲荷参道

結局暑いだけの遠回りとなってしまったが、ルートに変化をつけないと蒸し暑さだけに関心がいくお散歩になってしまいますから。
それにお宮さんはどこも、青々とした樹木がいっぱい。
心洗われるわ・・・。
ここで安らぎを得たのか夜、いつにもまして深ーく眠りました。

なにやら消化機能まで落ちてきて、食も楽しめない今日このごろ。
去年はスイカ食べてるときがいちばんしあわせだったっけ。
今は、居眠りをしたあと少しだけシャッキリしてきたときがいちばん愉快かな。

2017-7/23 外堀の草むら
2017-7/23 外堀で