田舎で、ますますのんびり

CIMG1937墓参りのため、伊豆に1泊。
・・・のつもりが3泊してしまった。

日頃からゆっくり生活している私ですが、田舎にいるともう、いちぢるしく緊張感がなくなります。
ひとが運転してくれる車で移動し、運動といえば散歩をちょっとだけ。
ゆるい身なりでゴロゴロし、ふだんはとらない夕食をたらふくいただきお腹いっぱいのまま寝ても、まあいいかという感じに。

2017-7/31 8:39
2017-7/31 8:39

今回は庭のハスに夢中になり、ヒマさえあればこの一輪を観察。
朝は花が開き、昼にはキュッとすきまなく閉じてつぼみに。
このときハラリと落ちて水面に浮かぶ花びらもかわいいのよ。
つぎつぎと姿を変えていく様子にしびれました。

2017-7/31 13:59
2017-7/31 13:59

そして、海辺の様子は昔から変わらない。
木がおおいかぶさる岩場はきれいだし風がきもちよく、子供のころから好きな場所です。
つまんないときは、ここをフラフラするのがよい。

CIMG1935ありがたいことに、こうしてダラダラと過ごすと決まって快腸になるのですわ。
毎朝自然にスッキリお通じがあるとは、かなりの珍事だ。
しかし同時にお腹がやたらすいちゃって、いっぱいたべられる。
少々ふとったかな。

思い起こすと、昨年はもっと疲れやすかった。
人と会ったり、ちょっと遠出しただけでぐったりする有様だったから、伊豆に1泊が大仕事。
東京に戻ってからもたっぷり休息しなくちゃいけませんでした。

でも今年は平気だな。
早起きして散歩する生活にすんなり戻ることができていますもの。

たしか一昨年はさらにもっと不安定で、車に乗ってても閉塞感でパニックおこすんじゃないかと思ったりしました。
原因はわかりません。
なんだろう。

ともかく、年にいちどの行事があると、前年からの変化が垣間見れたりするもんですね。
ことしは桜に感動できたし、前ほど社交もたいへんじゃない。
乗り物にのるのも怖くなくなってきている。

欲を言えばもっとスピーディに元気になりたかったけど、もう50歳目前ですからね。
年々調子が回復してゆくなんて、幸運でしょ。

2017-8/1 黄金崎で
2017-8/1 黄金崎で