高温多湿ウォーキング

エアコンをつけたり消したりしてるうちに、ろくに眠れぬまま夜が明けました。
熱帯夜だったのでしょうか。
起きるなりけっこうな汗をかいてしまい、散歩をサボりたくなる。

湿っ気でかすむ東京ドーム方面
湿っ気でかすむ 東京ドーム方面

天気予報でせまりくる雨雲をみただけで頭が重くなるが、降りだす前に汗かきウォーキングを2時間遂行!
体調はすぐれず、気圧のせいで脳を押さえつけられている感じ。
目もすごくかゆい。

ところがなぜか、歩きはじめるとそんなことは忘れ、
「よくかんがえたら深刻な悩みなど何ひとつないではないか。
幸せ。」
と思うのでした。
いつもながら単純です。

とちゅう、ちょっと遠回りして芙蓉の花を撮影。
この交差点のまわりは街路樹や花をながめられるので気に入っています。
行きには白かった花が、帰りにはピンクになっていました。
これを通りがかりに観察するのがさいきんの楽しみ。

2017-8/26 8:48
2017-8/26 8:48 津久戸町で
2017-8/26 13:13
2017-8/26 13:13 津久戸町で

 

酔っぱらったように赤らむから、

「酔芙蓉」
(すいふよう)
というのですって。

 

ともかく今日はちゃんと運動できてよかったわ。
なにせ今週、思ったとおりまいにち10時間睡眠となった。
新システム導入で体力の消耗がはげしいからです。
これを見越して、ダルければ朝寝坊をし不快指数が高ければ外出なしでもよしとしました。
おかげで早めに疲れがぬけつつあるようだ。

毎年10月まで暑い。
気長にやろう。