webサイト作成学び直し

「自作のwebサイトを作ってみないと落ち着かない!!」ので、
「作る環境を整える」ことから学び直しているところです。

教材にしている「Ruby on Rails Tutorial」は116時間かけて目を通して実践演習もしたのだがサッパリわからずじまいでした。 今は納得するまでよく読んで、自分でわかるように書きまとめて少しは理解できています。 といってもすごく時間かけちゃってますけど。

まだ作る前の段階ですからね。 先は長いよ。
いつになったら出来上がるのか想像もつかない進行速度ですが、自宅学習の日々にも慣れてきたと思う。 欲張って先を急ぐことがないよう自己管理、が今は大事。

Rails tutorial 終わる

今日でプログラミング学習が一区切りつきます。
「Ruby on Rails チュートリアル」というネット上のテキストのようなものを利用して1ヶ月ちょっと勉強しました。 テキストの指示通り進めた結果、いくつかのwebアプリケーションがきれいに出来上がってはいますが、「プログラミング技術が身に付いた」感じは全くせず。

むしろ、「読んでも実践しても意味がわからないテキストを、また、時間かけて最後まで読んでしまった。」ことに少々不満を感じています。
今回費やした勉強時間が100時間ちょっと。 webに公開されているものを利用したので費用はほぼゼロ。

IT・情報処理の勉強は、過去5年足らずの間にけっこうな費用もかけてたくさんやりました。 といってもたった2,000時間程度ですから、業務経験のある人たちにはかなわないと思う。 私の正社員経験はシステムエンジニアの2年間だけ(20年以上前です)なので、どこかでコンピュータの知識を求められてもよいように、いくつか資格(基本情報技術者とCCNA)を取得したり、プログラミングの講習を受けてみたりしたのです。

IT系の仕事ならお給料がよいというのが当初のもくろみだったのですけど、合格した資格試験の内容も、今回終えた教材もぜんぜん面白くないというか、興味ないというか・・・。 応用情報技術者試験に4回失敗したあたりから「この分野、無理。」という感じにはなってました。
長時間労働が基本で若い男性を欲しがる業界でもあるから、今更ながら遠慮したい思いがあります。 それ以前に雇ってもらえないだろうし。

今日の散歩は久しぶりのお天気なので革のブーツで近所を。 中敷き入れてみたが歩きにくい。 ヒマなうちに足に合う靴をなるべくたくさんみつけておきたいものです。
< ウォーキング 12:00- 約1時間 > 天気予報は晴れ 20度ぐらい。

勉強に集中、と思いきや

ウォーキングには蒸し暑いお天気なので薄着で外出。
コーヒーショップで冷えないよう足元は暖かく、半袖ヒートテックとシャツで上は軽く。
今、気持ちや時間に余裕がないので「とりあえず」用の散歩コースを行きます。
落ち着いたら公園を歩きたいな。 紅葉はじまってるかも。

プログラミングの教材が終わりに近づきノッてきたところだったのですが、家の用事に時間をとることになり中断。 こういうときは、勉強はすっぱりあきらめて大事なことにゆっくり集中した方がいい。 焦っちゃうけど、内心。
軌道に乗せ直すまで再び数日かかるんだろうな。 勉強を数日休むと、学んだことをほとんど忘れてしまうんです。
しかもその傾向、どんどん顕著になってる。 年とともに。

< ウォーキング 9:45- 約1時間 > 天気はくもり 23度など。

エラー解決に7時間

Rails Tutorialというweb上のテキストに沿ったプログラミング学習が終わりに近づいている。
このところサラサラと進んできていたのに、昨夜エラーにひっかかり、解決に7時間かけてしまった。

spec_helper.rbというファイルの中身が空っぽになっていたのが原因らしい。 消した記憶がないのにおかしいなぁ。 以前のバージョンを復旧させたりで解決しましたが。
つまらないから早く終わらせたくて、知らぬ間に何かやらかしたのだろう。

昨日はもう午後かったるくて、イスに深ーく沈んだ状態でコードの打ち込みを続けていたら、首を痛めました。 明日から背筋のばしてやろう。

現在、全11章中10章の半ばまで終わっている。 もう一息。
焦るとろくなことがない。 注意深く進めるには・・・「こまめな休憩」かな。

午後の自宅学習は気分次第

午後のプログラミング学習になかなか集中できません。 特に初めの一時間などすごく気が散る。 とはいえ、眠りもせず毎日机に向かって取り組めてはいるのだから幸いです。 夢中にはなれないけど、ゆっくりとね。

気が散りだすと、ネットで調べたいことが頭に浮かび、休憩時に調べるためにメモったりします。 近頃多いのは、芸能人の生い立ちとか、健康に関すること。 これを調べ出すと夢中になってしまい、勉強時間より多くの時間を費やしてしまう日も。 週末は世間が休日のせいか特に。

逆に勉強がノッてる日もまれにあって、就寝時間までプログラムのエラー解決に努めたりします。
やはり、実践型の学習の方が集中できるのだと思う。 テキスト読むだけってホント辛いもの。

結局、学習時間の枠をキッチリ決めたところで気分も興味も体調も毎日変わってしまうので、予定通りには行かないようです。
やりたいことをやりたいだけ、ゆるゆるとこなすのが合っているのか。