週末歩きだめ

嵐の朝 2017-9/17 コーヒーショップから
嵐の朝 2017-9/17 コーヒーショップから

涼しくなったといえばそんな気もするけど、秋っていうより梅雨みたいですね。
遅まきながら、わたしもやっとこさ夏休みムードがぬけて緊張感がでてきたかも。

2017-9/18 雨あがり
2017-9/18 雨あがり

机仕事に集中しようと、平日に外出しない日を2-3日設けてみたので運動不足になるかと心配していました。
けど結局、土日にリバウンド的な長距離ウォーキングをしたくなる。
今の生活だと週に7時間くらいは、自然に歩いてしまうみたいです。

2017-9/24 先週もここで見かけた 公園の鳥
2017-9/24 先週もここで見かけた鳥

先週あたりは頭のなかがパンパンで、もう二度とブログの更新なんかできないかと思った。
それもやっぱり本日の森林散歩で解決。
撮った写真を載せる元気ぐらいは湧いてくるもんです。

ところで、夜が長くなっきた昨今、ラジオ運がよい。
先日ネットラジオで幸福なひとときを過ごしたのでリンクを貼っておきます。
↓すぐ消えちゃうサイトかもしれませんが・・・。
http://www.abc.net.au/radio/melbourne/programs/evenings/evenings/8947634
この番組のさいご1時間が私のおすすめ。
3時間中、2時間7分目ぐらいから現れたゲストの紹介するスイング数曲、とくに「Egyptian Fantasy」がすばらしい。
中東風のジャズなんかも流します。
踊りだしたいような楽しさでした。

ツンツン咲きはじめた 外濠公園のツルボ
ツンツン咲きはじめた        外濠公園のツルボ 2017-9/24

外は蒸し風呂。家でカラッと香港映画を

今日は久しぶりに涼しめの朝でしたねえ。
霧雨ウォーキングをたのしみながら千鳥ヶ淵をぼんやりながめていたら、葉っぱにぶつかりました。

2017-8/11 蜘蛛の糸に吊るされる葉っぱ
2017-8/11 蜘蛛の糸

歩道のまんなかでクモの糸につるされて、ちょうど顔の高さでゆらゆらしていたのです。
そういや、きのうも散歩中にクモの糸にひっかかったっけ。
夏休みで人通りがすくないから巣をはりやすいのかしら。

つるされつながりでムリヤリですけど、ちかごろワイヤーアクションをつかった映画をちょいちょいみています。
湿度90%、気温35度になるっていうんじゃ、家でビデオ鑑賞が安全でしょ?
それで今週はカンフー映画をたくさんみました。
ワイヤーアクションってのは、俳優さんをワイヤーロープで吊るして格闘場面などをダイナミックに見せる手法で、コンピュータの技術でワイヤーは映りません。
20年ぐらい前から流行りだしたように思うが、いまはどうなんだろうか。

じつは今、Huluさんの動画配信サービスを1ヶ月だけ契約中。
これで楽しく時間をつぶしたいんだけど、好みにあう作品さがしには依然手間取る。

さいきん用いているコツとしては、Amazonのサイトで各作品の評価とコメント文を確認して見当をつけるというもの。
なんだかズルいやり方って気もしますが、ここのユーザーコメントはネットで買い物するときと同様、すごくすごく役立つのだ。

多くは称賛するコメントですけれど、辛口の短文こそがたいへん参考になるみたい。
中には映像作品への熱い想いがくみとれる長文や的確なご意見もあって、これよむだけで満足してパソコンを閉じることも。雑誌みたいに。
たくさん読んでいるうちに、
「あの手のヤツね。」
とだいたい内容の想像がつくようになってきました。

わたしの好みはもともと女にしては変な片寄りがあり、このごろはアクション系やおバカ系にひかれています。
あとは、年とってきたら食事も人間もくどいのが苦手になってきたので、欧米の作品の過激さと強欲ムードには疲れ気味。
かといって韓流は日本人に近すぎるのか、目新しさが足りないようにおもう。
日本のものだと現実逃避できないし。

しょーがないのでBBCやナショナルジオグラフィックで白くまやアフリカライオンの生態とか、砂漠のサバイバル術とかをひととおり視聴。
景色がすがすがしいし、動物の赤ちゃんはぬいぐるみそのものでほっこりします。
私は過眠癖があるので半年冬眠する白くまに共感したりもして・・・。

んで、それにも飽きてきたところで香港映画に目をつけました。
このジャンルはとくに、古いのが多い。
若いころにちょっと流行ってて、数本見てみたことがあります。
けどハマることもなかったので期待はせず。
確か「恋する惑星」(1994年)って評判よかったなー。
と手始めにみてみたのです。
そしたら、話のスジは難解だが、俳優陣がとっても魅力的ではないか。
ひさびさに心奪われてしまった。

香港映画はたいがい陽気で、自由奔放な展開に心が軽くなるんでしょうか。
寝る前にみるとよく眠れる気がする。
人間関係はあったかいけど、男女のイチャつきかたがサッパリしているところにも好感持ってます。
出てくる女性はほっそりした長身がほとんどで、色白秋田美人っぽい。
ああいう薄味な容姿、すてきだわ。

細かいことははしょりますが、結局ながれ流れてカンフー映画にたどりついたところです。
アクション大好き。
けど昨今は新しいスターが現れず、ジェイソン・ステイサムも観尽くして困っていたのよ。
そういえば「マトリックス」を劇場で5回はみてます。
じつはカンフー好きだったのかもしれません。

そんなわけで、昨夜はジャッキーチェンの機敏すぎる映像に感銘。
あのすごい動きはCGや早送りじゃないよねえ?
技術革新はけっこうなことですが、できることなら生身の人間や動物の様子をそのまんま写してほしいな。
ワイヤーアクションもスローモーションもほどほどにしてもらって。

うーん、それじゃあこれからは昔の作品を掘りかえそうか。
いや、そろそろ現実世界にもどらないと。
そのために配信契約を1ヶ月に限定したんですから。

手書き日記を朝のうちに

午前のおやつにイチゴ。
1パック429円とひどく高いわけじゃないし小粒で甘い。
散歩のあとのフルーツはおいしいなあ。
CIMG1403 今朝は雨が降っていたけれど、ちかごろ何をするのも面倒くさいのであれこれ考えず家から飛び出して傘もちウォーキングしました。

数週間いろいろ試してはみたが、頭のボーッとする感じはなくならない。
そういう季節なのでしょう。
それでも起きて3時間ほどのあいだなら、わりと頭が冴えています。
その日の調子やら、前の晩の睡眠の質にもよるんですけどね。

なので日記を書いたり計画を立てたりといったことはもう、朝のうちにやるしかありません。
外出もそうです。

CIMG1395
内堀通りの白い花2017-3/12

手書きの日記には毎日30分ぐらいはかけていて、これなしでは自己管理不能じゃないかと思うほど頼りにしている。
「あれやらなきゃ。これやめたいけどどうすれば?」
などと考え始めるところまでは日々幾度となく到達するのですが、季節的に思考がニブッているため脳だけ動かそうとしてもそっから先に進まないのです。

ところが、気持ちのよい朝のうちにボールペンを手に持って紙に具体案をまとめておくと、すこーしだけ行動に改善があらわれるようだ。
「1キロ太ったからウォーキングはしっかり。」
「野菜不足だから帰りはあそこのスーパー寄ろう。」
「元気な日に書店行って・・・。」
こういうことをいちいち毎朝書けば、思った先からサラサラと忘れてしまうところがちょっとはせき止められるんですね。

書いた日記は以前は取っておいて読み返したりしていましたが、今はサッサと捨ててしまいます。
その方がアイデアがうまく回っている感じがしてスッキリするみたい。

日記に30分て長いけども、これ以外に頭を働かす方法は・・・
散歩と、深い睡眠ぐらいしかなさそうです。

ビデオ鑑賞

快活に過ごせたのもつかの間。
今週は体調不良ウィークに入り、家にこもりがちでした。

すこしダルいぐらいならウォーキングしたほうがいいのだが、春二番とか三番とかで風が強かったじゃないですか。
散歩と強風は相性が悪い。
目にゴミが入って涙目になり砂はかぶるし、雨粒を避けられない。

だもんでもう、家で読書やビデオをゆっくり楽しんじゃいました。

このサイトに広告を貼っているAmazonプライムビデオの30日間無料体験中でして、やや焦り気味に見まくっているわけです。
けれど、好みに合う作品にめぐりあうまでにはちょっと時間がかかりました。

カスタマーレビューの星の数や感想文を頼りに、どれから観るかを決めるだけでもけっこうな手間で。

映画や海外ドラマはもともと好きで、30代ごろまでは気晴らしによく楽しんだものです。
それがいつの間にやら興味が薄れてきて、こういう娯楽に時間や体力、もちろんお金を費やすのを惜しむようになっていきました。

だから、こんなにまとめて鑑賞するのは10年ぶりぐらいかな?
そんなわけで、最近のエンタメ界の国際化というか混血化、それに扱うストーリーの暗黒化などに驚いています。
昔はもっと、単純で平和な内容が多かったと思うんだけど。

広告貼っといてなんですが、あんまり夜更かしなどもしたくないので年会費を払って会員を続けるかは深く考え中。

とりあえず、面白かった作品3本、紹介しておきます。

ダラス・バイヤーズクラブ(字幕版)

きっと、うまくいく(字幕版)

ワン・ミシシッピ(字幕版)

新宿駅前で肌着を買う

家の近くにもユニクロはあるんです。

でもきのうは住民税の申告で歌舞伎町まで出向きましたので、ついでに新宿駅のまわりで買い物することに。

申告は2月からってことになっているけど、役所に電話したら「もう受け付けています。」と。
来月は混むそうですから、すいてるうちに済ませられてよかった。

けれども、役所を出るとまだ9時半。
お店、まだ開いてません。

そのまま散歩帰宅しようか迷ったんですが、用がないと大きな街をウロつく気にはなかなかならない今日このごろ。
たまには街中の観察もしないと。
てことで、静まりかえった地下街のがらんとしたコーヒーショップで時間をつぶしてから買い物をいたしました。

どこも観光客らしき外国人がとても多い。
彼らはまだ冬休みなのかしら?

それと、前回来た時(→新宿の街でトムヤムヌードルを)から4ヵ月しかたってないのに新しいお店をたくさん見ました。
パイとかパンとかケーキとか、「次に来た時はあの店で買って帰ろ。」などと目をつけたものの、いつまで営業してくれてることやら。
さいわい私のお気に入り、カオサン ルミネ新宿店は新装開店していた。
よかったー。

CIMG1299
お昼にトムヤムスープ麺 税込790円

まずはとにかくユニクロで、一番暖かい肌着を上下一枚ずつ買ってみる。
ヒートテックウルトラウォームクルーTシャツ と Wヒートテックウルトラウォームレギンス 。
税込計 4,295円。

きのうはもう、これらをお風呂上りに身につけるのが楽しみでワクワクしておりました。
着てみると、柔らかさと軽さにビックリ。
あったかいのはうわさ通りで、ウォーキング中に背中が熱くなっちゃうほど。
レギンスは、これじゃ部屋着ズボンにしても薄くて寒かろうと思っていたけど十分です。
大きめのサイズにしたから足首までポカポカよ。

CIMG1303
帰り道の公園で 2017-1/24

靴下も買いました。
たくさん歩くのでつま先強化タイプのものを選ばなきゃいけないのに、冬にはついついフカフカしたものに手が伸びる。
今回、たまらずに1足は裏起毛のを購入。
はくと暖かくてぬいぐるみになった気分に。
だけどこういうのはすぐ穴が開いてしまうんですよ。

今日あたりは全国的にもっとも寒い日だそうだけど、こういうもののおかげか着こまずともへっちゃら。
部屋でも防寒カーテンをすき間なくピッチリ閉めているので、朝気温がさがっても15度程度ですから、エアコンあまり使いません。

CIMG1305防寒カーテンの設置も肌着の買い物も、じつはヒマだからできたことで、通常はこういうことを何年も先延ばしにする体質です。