ラジオ聞きながら長居

< 上島珈琲店 9:50- >

豆乳入り珈琲練乳なし 税込400円
節約しないといけないけど、本をゆっくり読みたいときは少し高価でも居心地の良いお店で過ごしたいもので。
エアコン弱めの奥の席を選び、イヤホンでラジオ聞きながら長居。
ボブマーリィばっかり流してる。 なかなかよいな。 いや、すごくいいな。
CMもトークもほとんどなしで8曲も!

FX利益13万が損失8万に

一時期、FX利益は13万円出ていたのに、今や損失が8万円ほどに。 いつのまに!?って感じです。 取引の規模は大きくなり、より大きい損と利益にも慣れてはきました。

当初は「安定収入をFXで」 などと考えていたが、それは無理な相談のようだ。 私は取引が下手だし、似たような失敗を繰り返す。

本日は体調の悪い日でもあるのですが、今日もラジオは私に優しい。 井上陽水が番組に出ていて、ビートルズにまつわる少年時代の話が面白く選曲もよかった。 歌手のプリンスが突然亡くなったそうで各局は大騒ぎですけど、”Diamonds and Pearls” をかけてくれる番組はないのかな。

本日外出せず。  天気予報は晴れくもり 14-24度 北北西の風 強さ3など。

家にこもるときは

今日は外出せず。 季節のおかげか部屋で過ごしてもわりかし解放感があります。 全然稼げない日ですが、食料を十分に備えていることだし為替の動きをまじめに観察するほかなさそう。

もはや含み損で楽しくない状況にもすっかり慣れてまいりました。 週の中ほどは利益を出しやすいから外出しないのですけど、やはり家にこもるのは健康に悪い。

首を画面に乗り出してじっと動かなかったため、FXを始めた頃は首とか肩に痛みが出たもんです。 それからは姿勢を整えたり節々を伸ばしたりを習慣化しました。

気分の活性化にはラジオをよく聞いています。 朝はネットでオーストラリアの番組を英語の勉強を兼ねて。 昼間は日本のAMがおもしろい。 経済専門の局もよく聞きます。 夕方は東京のFM局、夜が更けてくるとクラシック番組を選ぶことが多い。 お金をかけたりはしませんが、幅広く音楽好きです。 多種多様な曲が聞けるのはもちろん、私のひどい社交能力をとっ散らかすことなく人の話を伺い放題、というのはラジオのありがたいところです。

天気はくもり 14-21度 北北西の風 強さ3 など。

休日朝のラジオ

< ドトールコーヒー 9:30-10:45 >

アメリカンコーヒー s 税込220円 かぼちゃのタルト 税込360円
いつも通り静かでいい感じです。
日記とFXの反省をここで済ませたらウォーキングへ出かけよう。

近ごろ休日朝にコーヒーショップで聞くラジオ番組が定着してきてます。
日曜日の午前はクラッシックが気に入っていて、土曜朝はワールドミュージックを流す2つの番組を行ったり来たりが多い。
選曲が良いとすごーく幸せな気分になります。

オーストラリアのABCラジオ

朝軽く気持ちが沈んでたのが、ネットで聞いてる海外のラジオで簡単に元気が出てしまいました。 朝から渋いジャズソング。 いつも流しているのはオーストラリアのABCラジオです。

クリスマスの時期も古めの、軽くてあたたかい曲をかけてくれるのが有難かった。 あちらは夏だからカラッとムードなのも当然かしら。
ともかく変化が苦手なので、年末であっても普段と変わらないラジオ番組を聞くのがいい。
聞き逃してもダウンロードできる番組もあるし英語リスニングの練習にもなるだろうからと、パソコン起動中はしょっちゅう流しています。

何言ってるのか部分的にしか理解できませんが、まじめなインタビューや、リスナーからの電話に受け答えをするコーナー、あまり上手とは言えないが味わい深い生演奏などもあってなかなかいいんですよ。