大型連休の過ごし方

連休中はさぞかし暇だろう、と考え英会話のオンラインレッスンを毎日予約してあります。

衣替えなどの家事もあるから案外あっという間に終わるのかもしれない。 FXの勉強も考えたけど、安定して稼げないのは勉強不足というよりは、「待てない」 「思いつきで取引を始める」 など、私の辛抱不足が主な原因です。

まずはお散歩をして、気分転換に努めることとしよう。

今朝は風がひんやりしていたから、 ホットソイラテショート 税込410円 でほっこりしているところ。 ふだん混みあうコーヒーショップも祭日の朝はがらんとして静かです。

忙しくなってからの英会話学習

FX学習を始めてから英会話の勉強時間を確保するのが大変になってしまいました。

以前は毎朝オンラインレッスンを予約しておいて朝寝坊を防止していたのですが、年末年始のお休み中にレッスン予約なしでも早起きできることがわかり、週6回を週3回 – つまり一日おきに減らしています。

それでもFXに集中していると英語学習に費やす一日30分が惜しい。 何とか今まで通りの予習復習をして続けてはいるけれど、週の真ん中の一回をやめるかどうか悩む。 一度減らしたらもう増やせないだろうな・・・。

今現在、英会話レッスンの目的としては、「英会話力の維持」 と 「毎日の生活にハリを作る」 ことでしょうか。

物覚えも頭の回転も遅いので、もはや上達など期待していません。 毎日30分以上勉強しているのに英会話能力の維持ができているのかさえも疑問です。 これでさらに回数をへらすと、忘れる量が覚えた量を超えそうだ。

英会話のレッスンは明らかに私の生活にハリをあたえてくれているし、声に出して練習するわけなので確実に気分転換になってます。 軽い運動のような感覚で、楽しいんですよ。 他の用事が押してなければですけども。 そう考えると、当分現状維持がよいのでしょうね。

今日のレッスンも楽しかった。 私が選んだオンラインスクールには大好きな先生がたくさんいて、いつも幸運を感じています。

英会話レッスンを減らしてみようか

散歩は家の周りを薄着で。 暖かいのでマフラー要らず。 まだお正月ムードでした。

とても空いてるドトールコーヒーでは 豆乳ラテs 税込310円 を飲みながら今後の計画を練り直してみました。 どうやら今週は勉強に戻れそうにないです。 確定申告の準備ついでに家計の見直しをして、子供の進路をおさらいし、それからやっと自分の仕事の心配に移れる感じでしょうか。

日課の反省をしたところ、毎朝予約している英会話のレッスンを一日おきにしてもいいような気がしています。 レッスン自体は25分なのですが、その予習に1時間近くかかってしまうのがなかなかの負担。

レッスンを予約していないと朝起きられないのではと心配ですが、クリスマスやお正月でスクールがお休みの間もいつもの時間に起きられたので大丈夫かもしれません。 費用も半分近く減らせますし、英会話の上達はあきらめているのでホントは週に1回でもよいくらいです。
毎朝同じ時間にレッスンと予習を一日おきに交互にこなすことができれば、規則正しい生活は維持できるでしょうし。

<ウォーキング 約1時間半> 天気予報は晴れ 4-16度

何も進まない

仕事もしていないというのに、やらなきゃいけない家の用事が山積みで押しつぶされそう。 そのくせ一つも進まない!! パニックです。

今朝いつも通り英会話レッスンを受けながら、
「今日もしっかり予習してあるからレッスンは順調。しかし他のこと何もやってない。英語の勉強などやってる場合か?」などと考えていました。
しかし実際のところ、レッスンを予約しないと朝起きられないし、予習をしないとレッスンが楽しく続けられません。 だから英語の勉強自体は今必要ないけれど、やっていいんです。 「早寝早起き」するために。

そんなわけで、いつものようにコーヒーショップで「いつ何をするべきか。」を1時間ほどかけて大体決めました。 早寝早起きだけは維持して、ウォーキングや勉強はしばらくあきらめようと思います。
どうも今あまり元気のない時期でして、ウォーキングも勉強もしてしまうともう、ほかのことができない。 「次のこと、先のこと、他のこと」は考えないで、優先順位の高いものから一つずつ片付けることにしました。 これが今の最善策。

もう昼の12時。 ウォーキングしてお昼食べたら今日もまた何もできなくなるのだろうな。

カランレッスンのみにしてみる

ここ一週間ほどは普通の英会話レッスンをやめて、カランメソッドのレッスンのみ毎日受けています。

カランメソッドは文法や単語・フレーズを身につけるための暗唱テストのような形式なので、予習さえしておけば先生に助けてもらいながら質問に答えるだけで済む。 私は社交的なことがとても苦手なので、日常英会話よりもこちらの方が楽です。

普通の英会話レッスンをお休みしていると、自分の考えを英文に組み立てる力が弱ってしまうかも、と心配はしています。 が、英会話の上達より「目覚まし代わり」を目的にレッスンを予約しているもので、何も苦手な会話をしないでも、楽しいカランレッスンで英語表現を反復練習するだけで充分かと思いまして。

実際カランメソッドで身につけた言い回しは日常英会話でとても役立つと感じています。 ただ、「発話力」のようなものは衰えてしまうかもしれないから、たまに普通の会話レッスンも受けるべきかしら。