また眠れなくなる

朝晩のストレッチで様子を見ながら、少しずつ運動範囲をふやす。

という、夢のようにのんびりしたリハビリで腰痛がスピード回復しました。
まだつっぱり感はあるけど、ひと安心です。

CIMG1336
白いつぼみ 2017-2/7

階段の上り下りもできる!とわかった日にはもう小躍りするほどうれしくて、2時間半ウォーキングしてしまった。

で、その夜からとつじょ眠れなくなる。

それまでは夜早くから朝おそくまで連日グッスリだったんですが。
早起きしてたくさん活動しても、興奮さますのに長時間かかる体質だから寝付けないみたいね。

だいたい眠れない夜にはふとんに入って1時間ぐらいでそれに気づく。
それまではわからない。 予測できない。
「あ、こりゃ不眠の日だ。
あと数時間はダメだ。」 となり、ギラギラと目が冴えてきます。

でもそこでふとんから出てしまうと夜型生活に突入してしまうでしょ?

だもんでガマンして横になったままグルグルグルグル考え事をはじめて終わらない。
これは大変につらい。
イライラします。

今日も私にしては極めて短い6時間睡眠となってしまったけど、けっこう元気。
寝なくてよい時期なのかしら。
急に調子が激変するんだよねえ。
(関連記事→急に眠れなくなる

次の「不眠の日」には読書でもしてみようかなあ。

朝も歩ける!

朝散歩ができるようになった!
うれしー。

小歩きなら距離もこなせることがわかり、いちど帰宅後再出発。
もう読みそうにない本を売りにBOOKOFFにも行ってまいりました。

本日のウォーキング1時間半。
ただし、ブンブンとは歩けないので運動量は少ないと思う。

回復など期待しないほうが、意外とよい結果になるもんです。

どうやら今回の腰痛は前屈がいちばん響くらしい。
背スジのばして歩けるし、多少のひねりも大丈夫なのは実にありがたい。

というのは10年ほど前には背中を反らすなどもってのほかで、直立できずひねるのもダメでした。
前かがみにヒザ曲げて歩かなくてはならず、それだと人間に進化する前の動物みたいだったんじゃないか。

あのとき職場では受話器に手をのばすだけで激痛、階段は恐怖。
人目もはばからず昼休み中は横になってました。
子供がまだ小学生だったのに家事はどうやってたんだ?
そうじ機かけた後に床に倒れたまま動けなかったのは覚えているが・・・。

思うに今回、気楽に4日もゴロゴロ休めたのは大きいんだろうな。
仕事があったり家事をやらなきゃって状況だと悪化して、病院行って、となるところかも。
働くお母さんの、もっとずっと壮絶な腰痛体験を本人たちから聞いたことあります。

ともかく、久々の朝の空気はさわやかで、今日は家に帰らず一日歩き回りたい気分だったが・・・。
一歩進んで二歩下がるのは私の得意技。

楽観しないでビクビク進むのがとってもだいじよ。

小康状態

起きて早々に、きのうの残りのピザをたいらげてしまいました。

CIMG1332
本日の朝食 ピザーラの プレミアムマルゲリータ

年に数回の「食べられる時期」だ。
そのうち又小食に戻る。
今のうちに楽しんでおくがいいさ。
(関連記事→食べられない時期は少しずつ

今日はすこーし腰痛が穏やかなようです。
無理をしなければひどくはならないと思われるが、良くなる兆しもなし。
すくなくとも朝の激痛は続くんだろう。
覚悟しておこう。

困ったことに、これに伴い11時間睡眠が戻ってきております。
その上、起きて数時間はあんまり動けない。
だから1日に活動できるのは・・・10時間ぐらいか。

なんだ、けっこうありますね!
いろいろ工夫をして、何とかやっていこう。

気分転換には外出が手っ取り早いのですけど、体を動かせなくても本や音楽やビデオで明るさを保てるときもある。

例えばおとといの夕方、お風呂上りにラジオをつけたら素晴らしいブラジル音楽が。
半分寝ながら聞いている間、完全に旅行気分でした。
ラジオには本当に助けられています。

でもこういうのはほぼ偶然の幸運だから、やっぱし散歩がいいでしょ。

夜、散歩試し

夜には腰の調子がずいぶん良くなる。
そこで思い切って近所を散歩してみました。

CIMG1320
近所の街路樹

よかった。
途中うずくまることもなく行ってこられた。

CIMG1328
今夜の月

小幅でトコトコなら30分ぐらいはウォーキングできるかな、午後ならば。
と思ったらお天気、明日はぐずつきそう。
傘さしてでも出かけようか。

もう4日も腰痛のため家にこもっていて、本も雑誌も読みつくしました。
今日はネットで無料視聴できるビデオを見たりしています。

春めいた、お出かけ日和が続いていたのにねえ。

腰痛につきタイ料理

よく眠れる。

きのうは昼寝をしたけど夜すぐにねむたくなった。
腰がやられてると体力を消耗するらしいです。

皮肉なことに、痛みとの戦いに没頭してるおかげか引きこもってるわりに気分は良好。

しかし朝起きぬけの腰痛症状はすさまじかった。
首も腕も動かせないし、2-3歩おきにうずくまって休まないと移動できない。
トイレにもたどりつけないかと思いましたよ。
朝食の席につくころには息も絶え絶え。

それが不思議なことに起床後1時間もするとウソのように動けるようになります。
血流が落ち着くんですかね?

っていっても散歩は無理そうだ。
部屋でも10歩目ぐらいでヘナヘナとしゃがみこみ、しばしば一時停止してしまいます。

こんな時なのに食欲は旺盛。
買い置きを食べつくしてしまったから、タイ料理を宅配注文しました。
ありがたい。

出前サービスのチラシは寿司からメキシカンまで幅広く入ってくるけど、この 「ORIENTAL DELI」 さんがいちばん好みに合う。
少しぜいたくですが、家にこもる時はよく利用してます。
(関連記事→空芯菜炒めを出前で

タイ米の香りが幸せ。
今日はごちそうです。

CIMG1317
明日の分を取り分け中、唐揚げをつまみ食い。

空芯菜炒め Phad PakBun FaiDang 税込1,050円
ランチボックス 税込1,250円
(グリーンカレー・ガパオガイ・鶏の唐揚げ・タイ香り米・サラダ・デザートはマンゴープリン)

明日はこの腰、どんな具合になるんだろ?