朝から晩まで異常な眠気

雨の中、2時間ウォーキングしてきました。

「雨だから出かけたくない。」
という風にはならないのが不思議。
あったかくなってきたからかな?

しかしここ数日の眠気が異常レベルです。

1時間以上歩き続けても、ものすごい眠気が喉から鼻、頭へ立ち昇ってきて、背中から気力を失っていく。
この感覚に15分おきぐらいに襲われる。
朝から晩までこの調子でして、夜はとくにひどく頻繁にあくびが出ます。
けっこうな睡眠時間を毎日とっているというのに。

今年の花粉は目にくるみたいでいっつもかゆい。
そういうときは変に眠くなる傾向が強いからそのせいもあるかも。
とってもイヤな症状です。
若いころからこんな時期はよくあったんで、どーにもならんのでしょうね。

ともかく今日は予定通り2時間運動できてよかった。
1キロほど太ったから努めてカロリー消費しないと!

今月は3-4日活発に歩き回ってはその後3-4日ひきこもり休暇をとる、をくりかえしており、ここ4日ぐらい家でビデオばかりみていたら昨日、体重計が警告を発していました。

「1キロぐらい太ってもいいじゃん。」
などと思ったら最後で、次は3キロ5キロとあっという間に増えたりするものよ。
それに、1キロ減らすのだって大変ですからね。
元の体重に安定させるのに1か月近くかかるんじゃないかしら。

とりあえず外をたっぷり歩くと健やかな気分に転じて、食欲もお菓子から遠ざかり肉・野菜・果物に向かうのは確か。
明日もしっかり歩くぞ。

また眠れなくなる

朝晩のストレッチで様子を見ながら、少しずつ運動範囲をふやす。

という、夢のようにのんびりしたリハビリで腰痛がスピード回復しました。
まだつっぱり感はあるけど、ひと安心です。

CIMG1336
白いつぼみ 2017-2/7

階段の上り下りもできる!とわかった日にはもう小躍りするほどうれしくて、2時間半ウォーキングしてしまった。

で、その夜からとつじょ眠れなくなる。

それまでは夜早くから朝おそくまで連日グッスリだったんですが。
早起きしてたくさん活動しても、興奮さますのに長時間かかる体質だから寝付けないみたいね。

だいたい眠れない夜にはふとんに入って1時間ぐらいでそれに気づく。
それまではわからない。 予測できない。
「あ、こりゃ不眠の日だ。
あと数時間はダメだ。」 となり、ギラギラと目が冴えてきます。

でもそこでふとんから出てしまうと夜型生活に突入してしまうでしょ?

だもんでガマンして横になったままグルグルグルグル考え事をはじめて終わらない。
これは大変につらい。
イライラします。

今日も私にしては極めて短い6時間睡眠となってしまったけど、けっこう元気。
寝なくてよい時期なのかしら。
急に調子が激変するんだよねえ。
(関連記事→急に眠れなくなる

次の「不眠の日」には読書でもしてみようかなあ。

模様替え

ロングコートにマフラーすれば、まだウォーキングを10分ほどで暖まります。

cimg1261
公園の池 2017-1/5

しかしこの時期コーヒーショップは混んでるし底冷えするんで、散歩帰りに寄っても居心地はよくない。
為替の動きも不審なんで、FX取引はさけたほうがよさそう。

だから部屋の模様替えをしようと決めていました。

今回はベッドの位置を大きく変更。
それに伴い他のものも移動しなくちゃいけません。

「けっこう手間取るよなあ・・・。」と思いきや、体調が良いのかすんなり取りかかることが出来て、ここ2-3日この作業に夢中です。

もうだいたい終えたんですけど、何日かしないと一番いい配置かどうか決められないですね。
陽当たりや、窓の開閉・エアコンの使い方なんかで季節によっても違ってくるだろうし。

ともかく、洗濯物が干しやすくなって、窓の開け閉めもしやすくなりました。
そして、いちばんの目当てだった
「お隣の部屋からなるべく遠くへベッドを移す!」
を実現したのがうれしい。
先日までは、少しでも安眠をと毎晩ベッドを動かしてから寝てたのでした。

これで隣人の声や物音が、かなり聞こえにくくなったと思う。
いまでも枕元には非常用の耳せんを置いてはいるが。

ところで近頃やっと、9時間睡眠におちついてきました。
(グラフは昨年10月からの移動平均睡眠時間)
%e7%a7%bb%e5%8b%95%e5%b9%b3%e5%9d%87

もう一月も10日が過ぎちゃったけど、起きてる時間がふえたせいか計画通りに物事進んでさいわいです。

次は家計簿の年次更新やんなきゃ。

静かな日

ここ数日お隣が留守みたいで、静か。
夜よく眠れます。

先日までこの隣の子が騒々しく、大声で歌謡曲 (「クリスマスキャロルの頃には」とか。若いのに古いの知ってるな。) を歌いだしたり、午前0時に帰ってきてガタガタ何かはじめたりと落ち着かなかった。

わたしは小さな物音でも目覚めてしまうせいか、2時間ぐらい深く眠ったあと夜半に起きてしまい、ふたたび寝付くのに数時間かかることもしばしば。
このパターンたと必ず朝がつらいんです。

だが昨夜は平和だった。
心なしか車の音までもおだやかで。

一時期、おどろきの過眠ぶりに動揺してたんですが、いまは10時間睡眠に収束しております。
長いけど、残り14時間を毎日きげんよく過ごせるならよろしいのではないか。

普通のおばさんよりは活動量が少ないんでしょうけど、散歩は元気よくしてますし、なんとなく大掃除しちゃったり、気づいたら鶏ガラからスープを作っていたりと調子はまずまず。

cimg1203
セロリと牛肉のトマトスープ

午後はFXで小さく稼いではいます。
時給にして300円がせいぜいで、それよりも欲張るとやられるらしい。

cimg1198あすから新宿御苑はしばらくお休み。
さきほど、今年さいごの園内ウォーキングを楽しんできました。
鳥の声と木のざわめきくらいしか聞こえず、しずかな景色にじーんとします。

近所にはここほど大きな木があまりないのでゆっくり見納めてまいりました。
大木を見てると、そこはかとなく安心感をおぼえるもので。

cimg1177帰りに寄ったコーヒーショップも、電車内も静か。

寒風のなか遠くの図書館まで出向き、
本をまとめ借りして、
とめずらしく予定通り物事が進む。

静かなのも、元気なのも、
そう長くは続かないだろうけど。

いつ終わるかわからない過眠期

cimg1046
真っ赤なもみじ 新宿御苑で2016-12/4

相変わらず睡眠時間が長い。
今日は13時間ですみましたけど。

こういう時期はちょいちょいあるんですが、いつ始まり終わるのかわからなくてイヤです。

昨夜もすんなり起きられそうだと予想して就寝したのに、今朝のベッドの吸引力はすさまじく動けませんでした。
かと思えばシャッキリ起きられる朝もまれにあって、一日の睡眠時間は6-16時間と幅広いのです。

ちょっと面白いのでここ2か月の平均睡眠時間をグラフにしてみました。睡眠時間

7日平均だと、8.7時間から11時間に右肩上がりです。
どこまで行くの?cimg1051

「ものすごく寝る時期」でネット検索をしてみると、生まれつきと思われる重度の過眠症のひとがいて、それはもう泣けてくるようなエピソードがつづられています。

用があれば起きられるのだから自分はずいぶん幸運だと再認識。

よくよく思うのは、「10時間ねているからじゅうぶん」 などと決めつけない方がよいということ。
むずかしいんですけどね。