週末の楽しみはお散歩なのに

週末の楽しみとはいえ、長距離ウォーキングでクタクタになると予測して入浴は帰宅後すぐに済ませました。 洗濯もストレッチも一緒に終わらせると15:00。 早すぎるようにも思える夕食を終えたところです。 あとは休日らしくゆーっくり過ごしたい。 日曜の夜はラジオが面白いし。

ゆくゆく働き始めたとして、土日は寝て過ごさないと体力が続かない体質です。そうすると、公園歩きなどできなくなってしまうんだなあ。何とかならないかなあ・・・。

FX学習を始めるにあたって

職探しやプログラミング学習は後回しにして、FXの勉強に集中することに決めてしまったようです私。 失業後、さんざん各種勉強をしてきたので気を付けたいことを書き留めておこう。

興味の度合いや必要性にもよるけれど、新しい勉強は最初はたいてい楽しい。 飽きてきた頃、またはつらい勉強を続けた結果ストレスがたまってきた頃が工夫のしどころじゃないだろうか。 今回は1ヶ月程度の学習予定ですし、試験はありません。 学んだことを即実行できるので 「飽きてしまって勉強を続けるのがストレス」という時期はそう長く続かないとは思う。

おそらく最も注意すべきはノッてきた時。 軌道に乗るとつい、運動や睡眠をへらしてがんばってしまい、食生活も乱れがちになる傾向がありました。 そういった場合は結局、後でどっと疲れが出るんですね。

だから今回は期限・目標は決めずに、定めるならゆるいきまりにしておきます。 健康を維持できるのも無職のうちだけでしょうから。

今後の方針

FXとアフィリエイトの本を読みなおしてみました。 いずれも根気よく取り組まないと、収入を得るのは難しそうです。

アフィリエイトまではいかなくても、せっかく書きためたこの日記はwebに公開してみたい。 でもこれを先にはじめてしまうと他のことをする余裕はなくなってしまう。 となるとFXの勉強をするなら今しかなさそう。 小額だけれど外貨投資は当分続けるつもりだから、これは多少役に立つだろうと思われる。

情報処理の勉強もずいぶんしたけど、IT系の仕事に就くことに関してはあきらめ気分になってしまっている。 まあこの件は後で考えるとして・・・。

私の場合、投資での失敗の経験が足りてないのでFXを始めるなら大損を覚悟する必要があると思う。 あと心配なのは、購入した本でテクニカル分析だとかを読みかじったところ、FXの勉強って非常に退屈そう。 とはいえ、必要な勉強量は情報処理試験の比ではなく、そこそこの知識を身につけるのは難しくないかもしれない。

FXの勉強を終えたら、この日記のwebサイト公開に取り組んで、その辺りで資金切れになって必死の職探し。 こんな流れかしら。

本日の 「するべきこと」

連日コーヒーショップ通いだから、 アメリカンコーヒー  税込220円 で少し節約。 今日のドトールコーヒーは非常にすいていて落ち着きます。 寒いので、ひざ掛けに加えてコートで足元包んで保温対策は成功してるみたい。

土日2日間くつろいで、今日は月曜日。 もう遊んで過ごすわけにはいかない。 本日の 「するべきこと」 としてあげられるのは・・・

  • FXの本をおさらい。 始めるべきか考えてみる。
  • アフィリエイトの本をおさらい。 日記をどうweb公開するか考える。
  • 仕事検索。 インターネット、ハローワーク、それ以外の仕事探しの方法をさがす。
  • 過去の日記を読んで何を考えていたか思い出す。

今日は無理をしたくない気分。 上のいづれかやりたいことからやろう。 あとは明日決めよう。

残りの失業期間に

確定申告書は仕上がったし、家計簿も整理し終わった。 さてこれからどうしよう。

プログラミングの勉強はやめて働き始めたいという気持ちはあるけれど、自分の状態を見ると時期尚早という感じがする。 あまり貯金を減らしたくないし、長期失業で心身が鈍っているようだから、働き始めれば安心はできます。 今求めている 「活動的な毎日」 が送れて、数年は楽しいかもしれません。

でもその仕事に慣れて、又は飽きてきた頃、焦って働き始めてしまったことを後悔しやしないか。 それ以前に、今の気力体力では3ヶ月も続かないのではないか。

じゃあどうするのか。

フルタイム労働をするほどの元気はないが、一日5時間ぐらいなら人並みに活動できそうな状態です。 何かの技術が少しでも身につくパートの仕事があるといいんだけど、そんな仕事はもはやフルタイムでも私には無縁か。

となるとやっぱり副収入が得られて、ついでに本業でも役立ちそうな知識なり技術なりを身につけた方がいいという考えに戻ってきます。 確かそう考えて情報処理の勉強をしていたんだった。

ただし今後気をつけたいのは、

「期限や目標を決めないこと。」 私の場合はその方が安定が保てる。 もう一つは、「ムダに時間とお金をかけないこと。」 これ、疲れて焦るとどんどん不可能になる傾向あり。