ささやかな夢だが

昨日食べ過ぎた気がする。 腸が重い。
よいお天気だし今日はたくさん歩こう。

実は、昨日の試験で思いのほか疲れてしまったことがショックです。
ほんの5時間の試験でこれじゃあ、フルタイム労働など無理なのでは?

ともかく今日はくつろぎたい。 ということで、ゆったりした服を選んで外出しました。
疲れていても「出掛けたい。たくさん歩きたい。コーヒーショップでくつろぎたい。」と思う元気があるのはホントに幸運。
外出どころか起きられない、着替える気力もない時期はしょっちゅう訪れますから。

そうなる前にきっちり休んで、
「いつも小ぎれいでそこそこ活力がある状態を保つ。」
そんなささやかな夢を実現するには、無職でいるしかなさそうだな私の場合。

ウォーキング1.5時間。 気温22度ぐらいの晴天でした。

注文間違い

お天気も良く、気持ちのよい散歩ができました。

帰りのコーヒーショップではソイラテを。
今日は気候が良いせいか、どのお店の人も機嫌よく対応してくれる気がする。
この前の週末はなぜかどのお店の人もあわてていて、行く先々で注文を間違われる、なんてことがありました。 蒸し暑かったからかな?

「なるべく店員さんにわかり易いように注文して、誤りなく対応してくれてるか確認し感じよく受け取る。」 よう努めていますが、忙しかったり何かに気をとられているとそれも難しい。 とはいえ、なんにしても間違えがあったらお互いに気分がよろしくないもの。
気をつけよう。

実は私も学生時代から飲食店でのアルバイトはよくやっていました。
今思うと若いときはだめな店員で間違えも多かったし、混んでくるとパニックになり仕事が遅くなる子だったのです。 その上罪の意識が浅くてずいぶん幼稚でした。 たまにあの頃の私に似たタイプの店員さん、見かけます。

一度社会人を経験してからはだいぶ更生して、ややまともな仕事をする従業員になりました。
働きがいいからって時給が上がる時代でもないけど、職場で周囲との意思疎通ができていていい空気だと、幸福感がかなり上がりますよね。

本日のウォーキングは1.5時間。 天気は晴れ、21度ぐらいでした。