週末歩きだめ

嵐の朝 2017-9/17 コーヒーショップから
嵐の朝 2017-9/17 コーヒーショップから

涼しくなったといえばそんな気もするけど、秋っていうより梅雨みたいですね。
遅まきながら、わたしもやっとこさ夏休みムードがぬけて緊張感がでてきたかも。

2017-9/18 雨あがり
2017-9/18 雨あがり

机仕事に集中しようと、平日に外出しない日を2-3日設けてみたので運動不足になるかと心配していました。
けど結局、土日にリバウンド的な長距離ウォーキングをしたくなる。
今の生活だと週に7時間くらいは、自然に歩いてしまうみたいです。

2017-9/24 先週もここで見かけた 公園の鳥
2017-9/24 先週もここで見かけた鳥

先週あたりは頭のなかがパンパンで、もう二度とブログの更新なんかできないかと思った。
それもやっぱり本日の森林散歩で解決。
撮った写真を載せる元気ぐらいは湧いてくるもんです。

ところで、夜が長くなっきた昨今、ラジオ運がよい。
先日ネットラジオで幸福なひとときを過ごしたのでリンクを貼っておきます。
↓すぐ消えちゃうサイトかもしれませんが・・・。
http://www.abc.net.au/radio/melbourne/programs/evenings/evenings/8947634
この番組のさいご1時間が私のおすすめ。
3時間中、2時間7分目ぐらいから現れたゲストの紹介するスイング数曲、とくに「Egyptian Fantasy」がすばらしい。
中東風のジャズなんかも流します。
踊りだしたいような楽しさでした。

ツンツン咲きはじめた 外濠公園のツルボ
ツンツン咲きはじめた        外濠公園のツルボ 2017-9/24

散歩をへらして

四谷1丁目の空
四谷1丁目の空

初めは 「日誌」 だったこのブログ。
いまやすっかり 「週報」 になってます。
近ごろ散歩をマメに休み為替取引にはげんでいるから、更新頻度がもっとへるかもしれません。

新しい取引システムには慣れたようでいて、予想通りちょくちょくやらかしている。
いつのまにか重要事項が頭のなかから蒸発したらしく、おかしなミスを2回犯してからやっとカン違いに気づく、てなボケっぷりです。
大損せぬよう設定したのはよいが、それをアテにして慎重さが欠けてしまうのが新しい問題。
便利なシステムにかえたくらいじゃそう上手くいかんだろうと、資金5万円からチビチビとはじめたのは正しかった。
ヘタなんだから。

頭の働きがにぶいのは、おもに気持ちがゆるゆるのせいでしょう。
また、いつも書いてますが、私の体力は日によっても極度に変わってしまいます。
なんでか雨がふりつづけている間は根気が出てきてちょっと有能になり、雲行きがあやしいときは起きていられず寝込むパターンは相も変わらず。

しかし、気を張ってるときはこんなちっちゃな不調に振らされたりしないんですよねえ・・・。

さいきんのお堀は淡い緑色
さいきんのお堀は淡い緑色

さてと、土日は努めて長めのウォーキングをしなくては。
けさは空気が秋めいていて、お日様を暑苦しく感じませんでした。
朝陽がたのしめるなんて久しぶり!
お堀づたいに水辺のキラキラや樹木を鑑賞してさわやかな歩き出し。

外きもちいーい。
あっというまに3時間半コースをこなしてしまった。
机にかじりつく日々だったから発散したかったのねー。

元赤坂
元赤坂で

高温多湿ウォーキング

エアコンをつけたり消したりしてるうちに、ろくに眠れぬまま夜が明けました。
熱帯夜だったのでしょうか。
起きるなりけっこうな汗をかいてしまい、散歩をサボりたくなる。

湿っ気でかすむ東京ドーム方面
湿っ気でかすむ 東京ドーム方面

天気予報でせまりくる雨雲をみただけで頭が重くなるが、降りだす前に汗かきウォーキングを2時間遂行!
体調はすぐれず、気圧のせいで脳を押さえつけられている感じ。
目もすごくかゆい。

ところがなぜか、歩きはじめるとそんなことは忘れ、
「よくかんがえたら深刻な悩みなど何ひとつないではないか。
幸せ。」
と思うのでした。
いつもながら単純です。

とちゅう、ちょっと遠回りして芙蓉の花を撮影。
この交差点のまわりは街路樹や花をながめられるので気に入っています。
行きには白かった花が、帰りにはピンクになっていました。
これを通りがかりに観察するのがさいきんの楽しみ。

2017-8/26 8:48
2017-8/26 8:48 津久戸町で
2017-8/26 13:13
2017-8/26 13:13 津久戸町で

 

酔っぱらったように赤らむから、

「酔芙蓉」
(すいふよう)
というのですって。

 

ともかく今日はちゃんと運動できてよかったわ。
なにせ今週、思ったとおりまいにち10時間睡眠となった。
新システム導入で体力の消耗がはげしいからです。
これを見越して、ダルければ朝寝坊をし不快指数が高ければ外出なしでもよしとしました。
おかげで早めに疲れがぬけつつあるようだ。

毎年10月まで暑い。
気長にやろう。

街路樹でごきげん

通院やら免許の更新やら、やっとすませた。
サボっていたそうじもしたぞ。
さっさとやれば一日もかからないことを、なんで先延ばしにしてたんだろな。
なにせ今週は月曜そうそうから3日も引きこもり、寝てすごしてしまいました。
暑さとの闘いにたおれてしまったか。

東京ドームシティで
東京ドームシティで

とはいえ、耳鼻科では咳がとまらず眠れないという方などがおられ、
「よく眠れるし健康だな、自分。」
とも思うのです。
咳止めを服用すれば安眠できるかもしれないが、翌日のお仕事中にひどい眠気を起こすかもしれませんとの先生のお話が耳にはいる。
ご自愛くださいませ。
CIMG1899

ラッキーなことにわたくしは木曜あたりからケロっと活力をとりもどし、2時間ウォーキングの生活にカムバック。
本日は街路樹を撮り歩きにでかけました。
というのもきのう、免許更新センターからの徒歩帰宅のとちゅう、緑深い道々を発見。
そしてさらに花咲くツタのアーチにも遭遇したのですが、カメラをもっていなかったのであらためて出直してきたというわけ。
3日と同じところを散歩しないあきっぽい性格のため、新しいウォーキングコースの発掘はうれしいことです。

CIMG1920向かった御茶ノ水周辺はどの道をまがっても街路樹がいっぱいでワクワク。
たしかこのあたり、冬には黄色いイチョウ並木がとても華やかだったと記憶してます。
冬眠していたため写真を撮れていませんけれど。

CIMG1918晴れてるんであついかと思ったら、高台の並木道は風が涼しいのですね。
飯田橋駅に近いわが家は、ここらでは最も土地が低いからか熱だまりになってるみたいだ。
どこかから電車で帰ってきて駅に降り立つと、ひときわそのことを実感します。

CIMG1925さて、本日も樹木のさわやかさをカメラにおさめようとがんばったんですけど、なかなか上手くいきません。
私は並木道を歩くときげんがよくなる傾向があり、デジカメ買ってなにを撮りたかったかといえば、木や葉っぱ、それから花なんかだったかと。
しかし、目で見た木々をそのまんま写真に写すのは簡単ではなく、視界の一部分がせいぜい。
しかも、木の写真はなぜがデータ量が大きい。
となると、切り取ってちっちゃくしないとこのブログシステムにとりこめないことも。
そもそも技術も足りてないのでしょう。
木の幹や枝は真っ黒、空は真っ白になっちゃったりして・・・。
設定で微調整できるのかもしれませんが。

CIMG1911なにはともあれ、森林浴の心地よさを満喫した楽しいウォーキングでした。
写真ではとうていお伝えできないのがほんと残念。

CIMG1923

雨降る前に歩きだめ

CIMG1796午後は雨との予報。
けど気温19度とすずしいので、朝のうちにがっちり歩いておくことに。

外濠公園の緑深い茂みをうっとりながめながら進んでいると、朝鮮朝顔に出くわしてびっくり。
この花に遭遇するたびに大きさにギョッとしてしまう。
でも淡い色がとても美しく、おだやかな朝日をうけて生き生きしておりました。

CIMG1794次に、暑い日には決して行かない開けた道へ。
走っている人がたくさんいます。
くもり空に湿った風がひんやりと快適。
こんな日に走るのきもちいいだろうな。

CIMG1803お堀の水辺がキラキラときれいなので、これをバックに草花の写真をとってみる。
晴れていると明るすぎてうまくとれないところですが、今日はうまく映ってくれた。
面白いのはこの3枚。
CIMG1804CIMG1805CIMG1809
同じ場所で、ほぼ同時に撮っているのに、ほんのちょっとの位置やズームの加減で色合いが変わるのです。
デジカメさんが自動で調整してくれるらしい。

ところで、ここんとこ意外に散歩むきな日がつづいていて、暑さを警戒していたのに拍子抜けです。
2-3時間のウォーキングもさらっとこなせちゃう。
今日も買い物袋さげた帰りぐらいは地下鉄を使うつもりだったのだが、苦もなく計3時間、歩いてまいりました。
なぜか帰りはあっという間なので、迷ったら歩くに限る。

近頃はいちにちの運動量を決めることなく、その日の調子に合わせて家でのんびりしたり、やたら歩いたりと、気まぐれにまかせております。
春先からはじまる「脳に膜がかかったかんじ」には慣れてきたけど、天候で劇ブレする気分は相変わらず。
目もとは再び赤切れてかゆーいし。

そして思いもよらずまた、夜よく眠れるようになっている。