四季の幸福感

お天気が素晴らしいので今日も公園ウォーキング。
紅葉を撮影している人がちらほらいました。
私にとって四季の移ろいは厄介なことの方が多いのですが、散歩中だけは季節ならではの幸福感を感じます。

秋であれば冷たくて乾いた空気と紅葉、真冬のぽかぽか感、初夏の新緑はさわやかだし、真夏は少しの風でも心地よい。
毎日感じるこの幸せ、仕事始めたら手放さなきゃいけないんでしょうね。

< ウォーキング 9:10- 約1時間 > 天気予報は晴れ 15度など。

雨上がりに紅葉鑑賞

きのうの予報に反して雨上がりの快晴。
11月後半でも日なたは暑いので、いつもの木陰コースを歩きます。 冷たい空気が快適。 高台にある遊歩道は今日も見晴らしがいい。

季節の変化で体力を消耗するのにはがっかりだけど、紅葉や新緑を鑑賞するのは楽しいものです。
< ウォーキング 9:40- 約1時間 > 天気予報は晴れ 17度など。

公園の枯葉で気分解放

雨続きだったのが、やっと晴れた。
今日は念願の公園歩き。 ちょっと来ない間に枯葉だらけになっていろんな花が咲いているではないですか。
冷たくて乾いた空気が最高。

散歩の後はお腹がすいてエクセルシオールカフェへ。
サンドイッチに500円は出せないので パンオショコラ税込250円と豆乳ラテ で。 ここのパンおいしい。 お昼近くなると店内がタバコ臭くなってくるらしい。 分煙じゃあ、どうしてもね。

< ウォーキング 11:30- 約1時間 > 天気晴れ 18度など。

並木道美しい

昨日の反省に基づき、朝のうちにウォーキングをして正解。
天気は晴れ 21度。 暑いから上着は着ません。
ひんやりとした日影がさわやか。
喫煙者も見当たらず、並木道が本当に美しく感じられました。